「消費者から社会を変える」をコンセプトに、健やかな毎日を送るために必要な、今すぐ使える食と暮らしの知恵をお伝えしています。, IN YOUは「全ての人にオーガニックな暮らしを。」 「消費者から社会を変える」をコンセプトに、健やかな毎日を送るために必要な、今すぐ使える食と暮らしの知恵をお伝えしています。. 「消費者から社会を変える」をコンセプトに、健やかな毎日を送るために必要な、今すぐ使える食と暮らしの知恵をお伝えしています。, IN YOUは「全ての人にオーガニックな暮らしを。」 自身の体調不良がきっかけで薬膳を学び、「まちづくり」から「食」の道へ。 Copyright © IN YOU | Organic Life to all the people. 【 薬膳 × おばあちゃんの知恵 = 養生ごはん 】 循環型暮らしを提案するイベント2015年親善大使。 その他、「いま・ここ」にゆるりと心を込め、「日常」をしあわせにたのしむことをテーマとするイベント・ワークショップの主催・共催、寄稿、ラジオ出演、バンドのヴォーカルなど。 青紫蘇とは違って、赤紫蘇が出回るのはこの時期だけ。旬の赤紫蘇が持つパワーを保存食に「閉じ込めて」しまいましょう! ​ このお味噌は、原材料にも究極のこだわりがあるのです。 赤紫蘇と青紫蘇(大葉)の違いはなにかご存知ですか?実はこの2つのシソは、食べる目的によって体への影響が違うのです!今回は赤紫蘇と青紫蘇の栄養や効能の違い、体に良いのはどっちなのかご紹介し … 「梅干しに使った赤紫蘇が余って困っている」「赤紫蘇ジュースは砂糖の量が多くて飲めない」という方も、ぜひお試しくださいね。, IN YOUは「全ての人にオーガニックな暮らしを。」を基本理念とした、日本最大級のオーガニックメディアです。 時代の流れが様々な環境変化をもたらし、目に見えないところで品質に影響を与えるようになっていったそうです。 2 赤シソの効能 「紫蘇」という名前は、昔、中国の名医が、カニを食べて食中毒を起こした若者に、紫色の煎じ薬を与えたところ、 その若者が蘇(よみがえ)ったことが由来と言われています。 生薬で用いられるのは、青シソではなく赤シソです。 日本の文化体験・国際交流体験の他、自然農法で野菜を育て、重ね煮・マクロビなどを取り入れた料理体験などを行っている。 2018年春に出産し、子育てに奮闘する傍らで食の活動を展開中。 Copyright © IN YOU | Organic Life to all the people. 今回は、そんな滋養たっぷりの赤紫蘇を使った、砂糖なし保存食レシピを3つご紹介します。 「忙しい方にこそ、食べることを大切にしてほしい」という想いを胸に、2014年8月より「養生キッチン ふうど」として活動をスタート。 を基本理念とした、日本最大級のオーガニックメディアです。 日本の四季の行事や暮らしの手作りを体験する「いつもがわくわく*こどもてらこや」を主宰。 共著本『What’s LOHAS? 自然栽培は、化学肥料や農薬を使わないのはもとより、有機肥料や堆肥すら使わず、太陽・水・土の力だけで栽培します。, IN YOUは「全ての人にオーガニックな暮らしを。」を基本理念とした、日本最大級のオーガニックメディアです。 それは、「奇跡のりんご」の木村秋則さんの指導を忠実に守って作った 【HP】http://kitchenfudo.wixsite.com/fudo 6月下旬頃~7月頃に見かけるようになる「赤紫蘇」。梅干しの色付けや柴漬けなどの漬物や、赤紫蘇ジュースを作る時に使うという方も多いと思います。 Copyright © IN YOU | Organic Life to all the people.All rights reserved. 初夏の青空に負けないくらい、鮮やかな紫色に咲き誇るラベンダーの花。この季節、ラベンダー畑は爽やかな香りに包まれます。一番見... クマツヅラ(熊葛)という植物をご存じでしょうか。薄紫色の花を房状に咲かせる夏~秋の草花です。馬鞭草(ばべんそう)、バーベイ... セイヨウニンジンボクは、漢字で「西洋人参木」と書き、主にハーブや胡椒の1種として使われている植物です。セイヨウニンジンボク... モナルダ(ベルガモット)をご存知ですか?原産地は北アメリカで、香りがよく古くからハーブとして親しまれている植物です。赤色や... スーパーのスパイス売り場で見かけるセージの小瓶。セージってどんな植物なんだろう?どんな花が咲くんだろう?と思ったことはあり... ハーブ栽培の楽しさは香りや食用、そしてクラフトに利用でき育て方も初心者向きのものが多くおすすめの園芸です。かれんな小花が多... ハイビスカスティーはハーブティーの1種で健康と美容に嬉しい成分がたっぷり詰まっています。見た目も宝石のルビーの様に美しく、... ハーブ苗の代表的な品種タイム、23種類の特徴をタイプ別にご紹介します。おしゃれな寄せ植えのカラーリーフや、かわいい花を咲か... ミントを育てたことはありますか?ミントはハーブの一種でとても繁殖力の強い植物でもあります。その繁殖力は正しく管理しなければ... イングリッシュガーデンやボーダーガーデンでは欠かすことのできないモナルダは、比較的育て方も簡単で、たいへん美しい花を咲かせ... 美しい花を持ち、香りのよい丈夫な植物を探しているなら、ゼラニウムがおすすめです。育て方も簡単で、香りが強い品種は虫除け効果... 日本でも日常的なハーブになったパクチーにハマる人が増えています。「もっとたくさんお料理に使いたい!」と思われている方も多い... パチュリは、パチュリーまたはパチョリとも呼ばれ、昔から防虫や香りを付ける用途で使用されてきました。現代では主に、アロマオイ... エルダーフラワーという名前、聞いたことはありますか?ロイヤルウェディングのケーキにエルダーフラワーコーディアルが使われたこ... 香りに抗炎症作用やリラックス効果があり、アロマオイルとしても人気のローズマリーは料理などにも使えるハーブです。そんなローズ... ゼラニウムの仲間で葉に芳香がある品種は「センテッドゼラニウム」と呼ばれています。なかでもアップルゼラニウム、レモンゼラニウ... センテッドゼラニウムは、素晴らしい芳香を持つことからハーブとしても利用されてきた草花です。今回はセンテッドゼラニウムの特徴... 美しいブルーのハーブティー、バタフライピーの育て方、利用法について解説します。美肌、美髪にも効果を発揮するといわれているバ... ラベンダーは香りがよく癒し効果のあるハーブです。お気に入りのラベンダーをもっと増やしたいと考える方もいるかもしれません。ラ... レモンバーベナは名前のとおり、レモンのようなフレッシュな香りが魅力のハーブです。育て方が簡単で、とても丈夫なハーブなので、... カルダモン、ご存じですか?多くの効能を持つ薬として、香り良いスパイスとして、古くから利用されており、とても良い香りで、和名... 和製ハーブのシソ(大葉)は家庭菜園やベランダ栽培で夏に育てている方も多い植物です。いまブームの水耕栽培で育てることができれ... シナモン、コショウ、ナツメグと並ぶ四大スパイスとして有名なクローブは、甘くスパイシーな香りが特徴の香辛料です。この記事では... 「奇跡のハーブ」として最近人気が高まっているマンジェリコンをご存知ですか?お茶にして飲むだけで、生活習慣病の予防と改善の効... 様々な形で私たちの食に関わっている赤紫蘇が、身近な食材である反面、豊富な栄養を含み、健康維持や美容など、さまざまな効果・効... よもぎは優れた効能を持ち「和製ハーブ」とも呼ばれています。ここでは、よもぎの基本的な育て方とよもぎの採取・保存方法を、よも... ミントオイルは、別名「ハッカオイル」としても知れ渡っています。日常で取りいれやすく、使いやすいので、用途はたくさんあります... ローズマリーは、食用や生活雑貨の材料として広く知られる植物です。育てやすさから、初めてのハーブ栽培によく選ばれています。挿... 細かい葉と可憐な花が楽しめるフェンネルは、甘くスパイシーな香りが特徴のハーブです。この記事ではそんなフェンネルの育て方や栽... フェンネルは、料理や香料などさまざまな場面で活躍するハーブやスパイスです。今回は、そんなフェンネルの種類ごとの特徴、料理へ... ヘアオイルとしてのイメージが強い椿油は、顔や身体の保湿に最適なスキンケアオイルです。さらっとして肌なじみがよく、ニオイが少... イエルバブエナは青く瑞々しい爽やかな香りが特徴のハーブです。モヒートミントとも呼ばれるミントの仲間で、静かに人気上昇中です... アロエは利用法が多く、皮膚に塗る他、食用として食べる、薬としても効能を発揮することで知られています。そんなアロエの品種やそ... ベチバーの香りをご存知でしょうか?土臭くてどっしりとした心を落ち着けてくれるアロマオイルは虫除けとしても活躍します。そんな... セイヨウオトギリソウは、沈みがちな気分を応援してくれるハーブとして古くから西洋で親しまれ、漢方の生薬としても利用されていま... マーガレットに似た白い花の除虫菊は、防虫・殺虫効果を持つキク科の植物です。鉢植えでも簡単に育てられる除虫菊の植物としての特... 料理などに使われるコモンタイムと違い、主にグラウンドカバーとして使われているクリーピングタイム。ピンクや白の小花のじゅうた... バジルシードドリンクとはどんな飲み物か知っていますか?ここではバジルシードドリンクの栄養価や体への効能について説明します。... 赤紫蘇の効果・効能とは?その豊富な栄養や青紫蘇との違いも解説!のページです。BOTANICA(ボタニカ)では、植物やガーデニングにかかわる情報を発信しております。, この記事では、家庭菜園で大人気である赤紫蘇の育て方について紹介します。赤紫蘇・青紫蘇それぞれの特徴をはじめ、プランターと畑での育て方の違いや種まき、植え替え、収穫のそれぞれのステージでの栽培のポイントチェックしていきましょう。, 青紫蘇農場株式会社 (Aoshiso Farm Inc.)(@aoshiso_farm)がシェアした投稿. 国際薬膳師/登録ランドスケープ・アーキテクト(RLA) 蔵のすぐそばには清流が流れており、もともと自然に恵まれた味噌作りに適した場所でしたが、 味噌蔵特有の発酵臭を感じないほどに空気が清浄に保たれているのだそうです。 自然に逆らわず、自然の力を最大限に生かした味噌作りをモットーにしています。 【FB】https://www.facebook.com/kitchenfudo, リラックスしたい日に食べたい!ノンシュガーいちごのヴィーガンムースの作り方。オーガニックローズの香りで癒されよう。, 梅干より簡単!梅×味噌の最強養生コンビで作る砂糖なし保存食「万能梅味噌」の作り方。漬け込んで2ヶ月待つだけで、疲れ知らずの身体に!, 爽やかな甘酸っぱさがやみつきに!簡単に出来るノンシュガー&ヴィーガンの本格ルバーブタルトの作り方, 市販ルウは危険!?原材料表示を確認していますか? | 油も砂糖もルウも使わない「豆乳シチュー」の作り方, 【ヴィーガンレシピ】3ステップで完成! 気分華やぐ! ナッツで作る、ドライフルーツ入り「ヴィーガンチーズ」のレシピ. また、味噌蔵は、床・壁・天井の全てを備長炭で覆った炭蔵。 を基本理念とした、日本最大級のオーガニックメディアです。 しそには赤じそと青じそがありますが、効能を期待するなら赤じそを選びましょう。 クエン酸と合わせた時に発色する赤はシソニンによるもので、この成分もに有効な成分です。 花粉症の時期とは少し外れてしまいますが、赤じその 時期は6月~8月 です。 All rights reserved. 様々な形で私たちの食に関わっている赤紫蘇が、身近な食材である反面、豊富な栄養を含み、健康維持や美容など、さまざまな効果・効能があることをご存知の方は意外と少ないのではないでしょうか。この記事では赤紫蘇の栄養と効果・効能についていっしょに見ていきましょう。 「人間も自然の一部」「すべての食材に効能がある」という薬膳の考え方をベースに、身近な材料とシンプルな調理法でつくれる「養生ごはん」をお伝えしています。