講談社はこのたび、読書人の雑誌『本』を2020年11月25日発売の2020年12月号をもって休刊することを決定いたしましたのでお知らせいたします。, このたびの新型コロナウイルスの感染拡大、及び政府より出された緊急事態宣言等を受けて、編集、製作、流通へと連なる出版活動にも影響が及んでおり、やむを得ず下記の幼児誌の発売日を以下のように変更させていただくことになりました。, 新型コロナウイルスの感染拡大にともない、やむを得ず、発売日・刊行形態を以下のように変更させていただくことになりました。, 新型コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々ならびにご遺族の皆様には謹んでお悔やみ申し上げます。, 本日、弊社社員(休職中)が東京地裁の刑事裁判において実刑判決を言い渡されました。その件についてのコメントは下記になります。, 『解毒玉』(ISBN978-4-06-299881-9)、『解毒玉MEN』(ISBN978-4-06-512041-5)の販売中止のお知らせ, 群像新人文学賞「美しい顔」(「群像」6月号掲載)の全文公開は、本日7月13日(金)18時をもって終了いたしました。, 群像新人文学賞「美しい顔」(「群像」6月号掲載)全文、および「群像」8月号(7月6日発売)巻末告知を公開しました。, 「ディズニーファン」の定期購読アプリにつきまして、Appleの最新版OSであるiOS11では動作しないという問題でご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。, 「ディズニーファン」で、Appleの最新版OSであるiOS11では定期購読アプリが動作しないという問題につきまして、ご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。, 平素より弊社刊行物をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 最近、既存の電子書店と見紛う名称を用いた、弊社と正規の取引のないサイトにおいて、弊社刊行物を無料でダウンロードできるかのように表示したものが見つかりました。同サイトの誘導に従うと、クレジットカード番号の入力を要求されるなど、フィッシング詐欺に遭う可能性がありますので、ご注意ください。 弊社と取引のある電子書店は「講談社BOOK倶楽部」の下記URLでご案内しております。ご確認のうえ、ご利用いただければ幸いです。 http://bookclub.kodansha.co.jp/store_list, 弊社社員が起訴されたことに関してコメントを発表いたしました。コメントは以下の通りです。, 本日、弊社社員が刑事事案で逮捕されました。その件についてのコメントは下記になります。, ミズノスポーツライター賞最優秀賞に森田創著『洲崎球場のポール際』、優秀賞に田崎健太著『球童 伊良部秀輝伝』が輝きましたのでお知らせいたします。, 講談社主催による第8回大江健三郎賞は、2013年1月1日から12月31日までに日本で刊行された、「文学の言葉」を用いた作品約140点の中から、選考委員・大江健三郎氏によって、岩城けい氏『さよなら、オレンジ』(筑摩書房刊)に決定しました。今回は公開対談は行いません。なお、大江健三郎賞は第8回をもって終了いたします。, 先週末の降雪の影響により、物流が乱れ弊社刊行物の発売が一部地域で遅延しております。読者の皆様におかれましてはなにとぞご理解いただくようお願い申し上げます。, 『海賊とよばれた男』(百田尚樹著、初版刊行2012年7月)は、2014年2月20日出来予定の重版にて、上巻の累計製造数が101万6,000部となりました(上下巻累計190万部)。講談社の単行本では2000年2月発行の『だから、あなたも生きぬいて』(大平光代著)以来14年ぶりの単独巻での100万部突破となります。読者の皆様、書店の皆様に感謝いたします。, 弊社社員の新型コロナウイルス感染についてのお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください。, 2020年度 第51回「講談社絵本賞」が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第73回「野間文芸賞」第42回「野間文芸新人賞」第58回「野間児童文芸賞」第2回「野間出版文化賞」の受賞者が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 12月17日(木)、「キッザニア東京」に『出版社』パビリオンを出展いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, キックスターターNaviがスタート!のお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください。, 2020年4月に発足、7月1日に設立された一般社団法人ABJが本格的に始動いたしました。, 本日10月20日、『五等分の花嫁』の違法Tシャツを販売目的で所持していた男性2名が、山口県警に逮捕されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 豊富なメディアビジネスの取り組みと最新トピックスを紹介する「講談社メディアカンファレンス2.0 with Mixalive TOKYO」を11月4日(水)に開催します。昨年までのリアルイベント「講談社メディアカンファレンス」にかわる、初のオンラインイベントです。藤田ニコルさん、古畑星夏さんらが登壇するセミナーの動画配信もあります。詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。, 白浜鴎『とんがり帽子のアトリエ』が、米国ハーヴェイ賞「Best Manga」部門を受賞いたしました。今年7月のアイズナー賞「最優秀アジア作品賞」を受賞しており、この度のハーヴェイ賞受賞で米国で権威のある漫画賞において2冠を達成したことになります。詳しくはこちらをご覧ください。, 第42回野間文芸新人賞候補作品をお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社、凸版印刷、サイバー・コミュニケーションズが合弁で会社設立のお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください。, 北米子会社のさらなるグローバル展開についてお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, インディーゲームクリエイターを⽀援するプロジェクト「講談社ゲームクリエイターズラボ」を開始いたします。年間で最大1000万円の開発支援金を支給する他、ゲーム開発までを講談社が全力でサポートいたします。応募開始は9月15日(火)から。詳しくはこちらをご覧ください。, 「Mixalive TOKYO」と雑誌「ムー」が、LIVE配信番組「ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR」をスタートします。詳しくはこちらをご覧ください。, マニアが集う展示即売会「マニアフェスタ」のオンライン化支援のお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください。, 朝倉宏景氏による「阪神園芸」を舞台にした小説『あめつちのうた』を、本日8月1日より高校生向けに無料公開しています(8月31日まで)。詳しくはこちらをご覧ください。, 白浜鴎『とんがり帽子のアトリエ』が、米国アイズナー賞「最優秀アジア作品賞」を受賞いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第42回「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」 ならびに第36回「講談社科学出版賞」 が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, デジタルメディアの研究・開発に特化した新会社「KODANSHAtech合同会社」を設立いたしました。これにともない、エンジニア、デザイナー、デザイナーも広く募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。, 『裁判官も人である』『万葉学者、墓をしまい母を送る』が、第68回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 『講談社メディアカンファレンス2020』の中止と オンラインイベント開催についてのお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, ⽇本漫画家協会と出版広報センターが著作権法改正案の成⽴に関する共同声明を発表しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第42回講談社 本田靖春ノンフィクション賞最終候補作品決定のお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください, 第66回(令和2年度)江戸川乱歩賞の候補作4編が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 50人以上の漫画家による「今しか描けない」短編マンガのリレープロジェクト「MANGA Day to Day」が6月中旬からTwitter&WEBで無料連載スタートします。トップバッター・ちばてつや氏の描きおろし「2020年4月1日」を本日から特別先行公開! 詳しくはこちらをご覧ください。, 日本最大のボードゲームイベント『ゲームマーケット』のオンライン化を支援のお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください, 第44回「講談社漫画賞」(2020年度)が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 50人以上の超人気作家が夢の共作! 緊急連載「Day to Day」をWEB上で無料公開します。くわしくはこちらをご覧ください。, 弊社社員の新型コロナウイルス感染についてのお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください, 緊急事態宣言等にともなう漫画雑誌の刊行に関するお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, 新型コロナウイルス感染拡大にともない、3月19日オープン予定だった「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」について再度のお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, 新型コロナウイルス感染拡大防止のために休校を余儀なくされている全国の中学生・高校生に向けて、「17歳の特別教室」シリーズ(全6巻)無料版を公開しました。, 新型コロナウイルス感染拡大にともない、3月19日オープン予定だった「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」についてお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, 出版広報センターが、海賊版サイトに関するクラウドフレア社との和解に関するお知らせを発表しました。詳しくはこちらをご覧ください。, サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」と幼児誌「おともだち」がタッグを組み、「親子で学べるSDGs」企画の連載をスタートします。詳しくはこちらをご覧ください。, ⽇本漫画家協会と出版広報センターが著作権法改正を求める共同声明を発表しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 【講談社 春のマンガまつり2020】では、キャンペーン参加書店にて紙版のコミックスを1冊購入することで、「人気漫画家が特別に描いた『ミッキーマウス ステッカー』」を店頭でプレゼント!, 講談社のコミックスを2冊ご購入いただくと、抽選で5,000組10,000様を 6月19日(金)実施予定の「東京ディズニーシー®プライベートナイト」にご招待。このチャンスに是非ご応募を! 詳しい応募方法などはこちらをご覧ください。, 講談社「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」×大阪市立図書館×セレッソ大阪「読書推進プロジェクト~本を読んで、人生を豊かに~」 コラボ・イベントのお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 第5回吉川英治文庫賞、第41回吉川英治文学新人賞候補作品が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 創作集団CLAMP 画業30周年記念! 『カードキャプターさくら クリアカード編』最新話を掲載誌「なかよし」発売前に6ヵ国語で配信いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 『進撃の巨人』1億部突破!「世界の”壁”を越えろ」キャンペーンのお知らせです。詳しくはこちらをご覧ください, 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(著:相沢沙呼)が、「このミステリーがすごい!」(宝島社)2020年国内編の第一位を獲得いたしました。これで主要ミステリーランキング三冠を獲得したことになります。作品の概要や著者の喜びのコメントなど、詳しくはこちらをご覧ください。, 2020年3月19日に開業予定のLIVEエンターテインメントビルの名称が「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」に決定いたしました。パートナー企業6社によるフロア説明など、詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2020年2月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 本日11月18日、大阪地方裁判所におきまして、いわゆる海賊版リーチサイト「はるか夢の址」の運営者ら3名に対する損害賠償請求訴訟について、弊社「勝訴」の判決が下されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第72回「野間文芸賞」、第41回「野間文芸新人賞」、第57回「野間児童文芸賞」、ならびに第1回「野間出版文化賞」 受賞者が決定いたしました。「野間出版文化賞」は本年度より新設したもので、「出版の再発明」をめざす講談社が創業110周年を迎えるにあたり、記念事業の一環として出版にまつわるすぐれた表現活動を行った個人・団体を顕彰するものです。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2020年1月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 講談社×スポーツブルによる共同スポーツ漫画プロジェクト 「COMIC BULL(コミックブル)」の運営を2019年11月1日から開始いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 東京・池袋に「LIVEエンターテインメントビル」を開設し、本格的なライブ事業に参入いたします(2020年春を予定)。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年12月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 株式会社京都アニメーション支援のため、漫画家・大今良時氏による「描き下ろしイラストチャリティー色紙」を10月11日(金)から発売いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 弊社が会員として参加しているWeb記述の世界的技術標準化組織W3C(World Wide Web Consortium)が、日本語の特徴である縦書きを正式な技術仕様書として完成し、標準提案として審議することを決定いたしました。詳しくはこちら(慶應義塾大学SFC研究所のリリース)をご覧ください。, 日本漫画家協会と出版広報センターが、海賊版対策に関する共同声明を発表いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年11月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 第60回「講談社児童文学新人賞」 ならびに第41回「講談社絵本新人賞」 が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年10月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 「ブルーバックス・アウトリーチ」が、立命館大学との研究プロジェクトをスタートさせました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第41回「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」ならびに第35回「講談社科学出版賞」が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。. 経験者採用に関するお知らせ. 2019年の講談社の採用大学は次のようになっています。 各大学からの詳細な人数は各大学のホームページをご参照ください。 参考:就職四季報2020. 『東京タラレバ娘』が 米国アイズナー賞「最優秀アジア作品賞」を受賞しました。詳しくは、こちらをご覧ください。. ここから先は、インターネット上にあなたの個人情報が送信されるため、セキュリティ保護の観点からSSL128bit(暗号化)接続となります。 講談社2020年度経験者採用募集要項. 講談社の2021年度新卒採用サイトの選考の流れです。2020年度入社定期採用の詳細データを大公開いたします。ただし、2020年度もまったく同じ方法が採られるとは限らないのでご注意ください。ここにある情報はあくまで「参考データ」です。 海賊版サイト「はるか夢の址」運営者らに対して民事訴訟を提起し、本日7月9日に大阪地方裁判所に受理されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年9月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 『美少女戦士セーラームーン』がついに電子書籍化されます。しかも世界10言語で配信。この電子書籍化を記念して8月下旬からユニクロでTシャツも発売されます。詳しくはこちらをご覧ください。, 「おはなし隊×岡山放送アナウンサー朗読会」コラボイベント開催。詳しくはこちらをご覧ください, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年8月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 第41回「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」最終候補作品5作が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 本日5月29日より、クリエイターラウンジ「Kickstarter Sessions」 の運営が開始されます。詳しくはこちらをご覧ください。, 第65回(令和元年度)江戸川乱歩賞の候補作5編が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社野間記念館は、7月15日(月)をもって一時休館いたします。詳しくはこちら(公式HP)をご覧ください。, 第43回(2019年)「講談社漫画賞」の各賞が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年7月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 株式会社講談社は米国のKickstarter PBCとパートナーシップを締結いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「ザ・ファブル」講談社25誌 連合試写会に、抽選で合計2201組4402名様をご招待いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 第5回沖縄書店大賞の小説部門で『宝島』、沖縄部門で『沖縄アンダーグラウンド 売春街に生きた者たち』が受賞しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 『美しい顔』(第61回群像新人文学賞当選作)を4月17日に刊行いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 第43回 講談社漫画賞(2019年)の候補作品が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 3月29日のプレスリリースでお伝えした弊社社員によるノートパソコン紛失について、その後の経緯をお伝えいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 2019年 第50回「講談社絵本賞」、ならびに同・特別賞が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 個人情報を含むパソコン紛失のお詫びとご報告を発表いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 未曽有の歴史ドキュメンタリー映画『東京裁判』がデジタルリマスター版で復活します!詳しくはこちらをご覧ください, FRaUが「未来の恵比寿」を提供するWEBプラットフォーム事業へ参画します。詳しくはこちらをご覧ください, 長崎県における海賊版関連サイト摘発についてのご報告がございます。詳しくはこちらをご覧ください。, 特別コラボ「転生したら島耕作だった件」がイブニング誌上に掲載されます。詳しくはこちらをご覧ください。, 【会社見学をお考えの先生へ】2019年5月までの見学を受付中です。見学についてはこちらのPDFをダウンロードしてお申し込みください。, 新たな小説投稿サイト「セルバンテス」を正式オープンします。詳しくはこちらをご覧ください。, 第4回吉川英治文庫賞、第40回吉川英治文学新人賞候補作決定のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 「春のマンガまつり」では、キャンペーン参加書店で紙版のコミックスを1冊購入することで、先着で「人気漫画家による描きおろしミッキーマウスイラスト入りブックカバー」がもらえます。, 講談社のコミックスを2冊ご購入いただくと、抽選で5,000組10,000様を東京ディズニーシー®の貸し切りナイト(6月28日実施予定)にご招待。過去最大級のキャンペーンに是非ご応募を! 詳しい応募方法などはこちらをご覧ください。, 本日1月17日に大阪地方裁判所は、いわゆる海賊版リーチサイト「はるか夢の址」における出版物の無許諾アップロード事件について判決を下しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第160回芥川賞・直木賞で講談社作品がダブル受賞となりました。芥川賞作品「ニムロッド」ならびに直木賞作品『宝島』の概要と著者略歴はこちらをご覧ください。, 劇場版「若おかみは小学生!」が日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 梅毒患者の急増を受けて、本日よりコミックDAYSにて『コウノドリ』の梅毒エピソード(4話分)を緊急無料公開しています。無料公開の期間は12月20日(木)まで。詳しくはこちらをご覧ください。, 新シリーズ「講談社スクラッチ」の刊行を記念して、Instagramフォトコンテストを実施中です。大賞受賞者には、QUOカード3万円分をプレゼント! 詳しくはこちらをご覧ください。, 海賊版対策として、正規版サイトと海賊版サイトを判別しやすくする「ABJマーク」の運用を開始しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 5月に開催し大好評だった「講談社×ISETAN×ミステリーナイト」を2019年も開催します。2月に新宿伊勢丹で、3月にはジェイアール京都伊勢丹で行います。詳しくはこちらをご覧ください。, 11月29日、「全国訪問おはなし隊」が 「メセナアワード2018」メセナ大賞を授与されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 海賊版対策に向けた「民間協議体」が発足いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 京谷啓徳さん著『凱旋門と活人画の風俗史 儚きスペクタクルの力』が第40回サントリー学芸賞[芸術・文学部門]を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください, 多和田葉子さん『献灯使』の英語版が全米図書賞の「翻訳文学」部門を受賞いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 11月8日、「ボンボンTV」がスライムでギネス世界記録™にダブル認定されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第71回「野間文芸賞」、第40回「野間文芸新人賞」、第56回「野間児童文芸賞」の各受賞者が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 穂村弘さん著『水中翼船炎上中』が第23回若山牧水賞を受賞しました。くわしい書誌情報はこちらをご覧ください。, 真藤順丈さん著『宝島』が第9回山田風太郎賞を受賞しました。くわしい書誌情報はこちらをご覧ください。, 『別冊少年マガジン』で連載中『進撃の巨人』のハリウッド版実写映画化が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社「全国訪問おはなし隊」が 「メセナアワード2018」のメセナ大賞を受賞しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社のマンガ投稿サイト「DAYS NEO」に 11月1日から一迅社が参加します。詳しくはこちらをご覧ください。, 本日、コミックDAYSの新プラン「もっとプレミアム」を開始いたしました。マガジン、月マガ、ヤンマガ、モーニング、アフタヌーン、イブニング、シリウス、Kiss、ビーラブ、別フレ、デザート、エッジ、なかよしの13誌が月額960円でお読みいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。, 北海道地震の被災状況に伴い、コミックDAYSプレミアムで配信中の6誌(ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVE)8号分を無料公開しています。詳しくはこちらをご覧ください。, 本日9月10日から「NOVEL DAYS リデビュー小説賞」を開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社、手塚プロダクション、NTTドコモ、富士ソフト、VAIOの5社共同「ロボットATOM」完成版のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 平成30年7月豪雨 被災地復興支援企画「西日本応援イラスト集」に、本日新たに84点のイラストを追加しました。諫山創氏、真島ヒロ氏など100名を超える漫画家が参加しています。詳しくはこちらをご覧ください。, 第五十九回講談社児童文学新人賞、 第四十回講談社絵本新人賞 決定のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 10月26日(金)から開催される「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館- 」の公式サイトがOPENしました。CLAMP先生が本展のためだけに描きおろしたメインビジュアルも公開! 詳しくはこちらをご覧ください。, 平成30年7月豪雨 被災地復興支援企画「西日本応援イラスト集」を発売いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 投資、金融、経済情報をより身近に感じていただく「マネー現代」がサイトオープンいたしました。詳しい情報はこちらをご覧ください。, WEB投稿小説発の新小説レーベル「レジェンドノベルス」を10月5日に創刊します。詳しくはこちらをご覧ください。, 昨日お伝えした「おともだち」2018年9月号ふろく「おしゃべりフライパン」について、再度のお知らせがございます。詳しくはこちらをご覧ください。, 「おともだち」2018年9月号ふろく「おしゃべりフライパン」に関するお詫びとお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください, 「月刊少年マガジン」8月号の特別無料公開を本日より始めました。web上で8月31日(金)まで公開しています。詳しくはこちらをご覧ください。, 「月刊少年マガジン」8月号を8月6日(月)AM11:00からweb上で無料公開いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 「平成30年7月豪雨」被災地復興支援のため、「獺祭 島耕作」が販売されます。詳しくはこちらをご覧ください。, 3月にβ版を公開した無料マンガアプリ「Palcy」が正式リリースとなりました。さらに機能が充実したPalcyの詳しい内容はこちらをご覧ください。, Amazon Alexa対応 日本初の本格的絵本読み聞かせスキル(音声アプリ)が登場しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第40回「講談社ノンフィクション賞」,第34回「講談社エッセイ賞」,第34回「講談社科学出版賞」が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「週刊少年マガジン」32号の特別無料公開を本日より始めました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「週刊少年マガジン」32号を7月20日(金)からweb上で無料公開いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 群像新人文学賞「美しい顔」(「群像」6月号掲載)についての再告知文を、「群像」9月号(8月7日発売予定)にて掲載いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 「STOP! 海賊版マンガサイト」キャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 群像新人文学賞「美しい顔」作者・北条裕子氏のコメントを公開いたしました。こちらをご覧ください。, 講談社110周年記念企画『大江健三郎全小説』(全15巻)を7月10日(火)から刊行いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 群像新人文学賞「美しい顔」に関する「経緯のご説明」を公開いたしました。こちらをご覧ください。, 群像新人文学賞「美しい顔」関連報道について、及び当該作品全文無料公開のお知らせを発表いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第 13 回「小説現代長編新人賞」受賞作が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第42回講談社漫画賞 「受賞者のことば」と「選評」を公開しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第64回(平成30年度)江戸川乱歩賞の候補作が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第42回(2018年度)「講談社漫画賞」が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 『愛と誠』について週刊少年マガジン編集部からのお願いです。詳しい情報はこちらをご覧ください。, 5月からFRaUがスカイマークの機内誌を全面プロデュースいたします。新機内誌「SKY FRaU on MARK!」の詳しい情報はこちらをご覧ください。, 第42回 講談社漫画賞(2018年)の候補作品が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社とpixiv(ピクシブ)共同開発によるマンガアプリ、「Palcy(パルシィ)」の先行サービス開始!, 第3回吉川英治文庫賞、第39回吉川英治文学新人賞候補作決定のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 門井慶喜さんの『銀河鉄道の父』が第158回直木賞を受賞しました。詳しい作品紹介はこちら。, 「ブロージェントジャパンエンターテインメントに電通が資本参加」のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 第70回「野間文芸賞」、第39回「野間文芸新人賞」、第55回「野間児童文芸賞」の受賞者が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「with 2017年12月号」一部地域発売日変更のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください, 講談社と楽天はスマホファッションマガジン『BeViVi』を本日、10月23日に創刊しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 2017年11月29日(水)より日本科学未来館(東京・お台場)にて開催が決定しております「MOVE 生きものになれる展 ―動く図鑑の世界にとびこもう!―」の応援団に、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」によるプロジェクトユニット「ももくろちゃんZ」が就任いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 「FRaU」「おとなスタイル」刊行形態変更のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください, 2017年度(第39回)「野間文芸新人賞」の最終候補作品が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社と楽天はスマホファッションマガジン『BeViVi』を創刊します。詳しくはこちらをご覧ください。, 市川朔久子著『小やぎのかんむり』が第66回小学館児童出版文化賞を受賞しました。書誌情報はこちらをご覧ください。, 「新本格ミステリ」が30周年を迎え、記念作品を刊行、イベントを連続開催します。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社は神奈川県足柄上郡松田町と「学校教育環境の充実に関する包括連携協定」を締結しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第39回「講談社ノンフィクション賞」、 第33回「講談社エッセイ賞」 、第33回「講談社科学出版賞」が決定いたしました。詳しくは、こちらをご覧ください。, 企画展「MOVE 生きものになれる展—動く図鑑の世界にとびこもう!—」の開催が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「全国訪問おはなし隊」が、公益社団法人 企業メセナ協議会の「This is MECENAT2017」に認定、登録されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 2017年度(第39回)「講談社ノンフィクション賞」の最終候補作品が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 日本推理作家協会主催の第63回 江戸川乱歩賞は、本日(5月15日)開催された最終選考委員会において、本年度につきましては受賞作なしと決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 竹本健治著『涙香迷宮』が第17回本格ミステリ大賞小説部門を受賞しました。書誌情報はこちらをご覧ください。, 本日(5月15日)、「じぶん書店®」が本稼働を開始し、約4000書店が一斉にオープンしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第63回(平成29年度)江戸川乱歩賞の候補作が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第41回(2017年度)「講談社漫画賞」が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「モーニング」と「FRaU」が共同編集する、パパとママ向けの無料電子新雑誌「BABY!」を創刊しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 雲田はるこ著『昭和元禄落語心中』が第21回手塚治虫文化賞新生賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 深谷かほる著『夜廻り猫』が第21回手塚治虫文化賞短編賞を受賞しました。作品の情報はこちらをご覧ください, マンガアプリ・WEBサイトの開発チームを募集します。詳しくはこちらをご覧ください。, 自分の電子書店を簡単に開ける「じぶん書店」の事前登録を開始します。本オープンは5月15日です。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社と株式会社プロダクション・アイジーは、『攻殻機動隊』(著・士郎正宗)の新作アニメーションの制作を決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 2017年度(第48回)「講談社出版文化賞」が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「ATOMプロジェクト」第一弾『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』を4月4日創刊いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 第41回 講談社漫画賞(2017年)の候補作品が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 自分の電子書店を簡単に開ける「じぶん書店」のサービスを4月に開始します。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社は創業110周年記念企画として、手塚プロダクション、NTTドコモ、富士ソフト、VAIO、計5社共同で、「ATOMプロジェクト」を立ち上げます!詳しくはこちらをごらんください, 2月7日発売「群像」3月号に「三島由紀夫の未公開インタビュー」を掲載します。詳しくはこちらをご覧ください。, 第2回吉川英治文庫賞、第38回吉川英治文学新人賞候補作決定のお知らせ。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社は白ヤギコーポレーションと資本業務提携をいたしました。詳しくはこちらのリリースをご覧ください。, 講談社とデジタルガレージは、女性誌のコンテンツとAI技術を組み合わせたデジタルメディアを共同開発します。詳しくはこちらのリリースをご覧ください。, 長浦京著『リボリバー・リリー』が第19回大藪春彦賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 『罪の声』(塩田武士著)が本屋大賞にノミネートされました。詳細については本屋大賞のホームページをご覧ください。, 弊社社員の逮捕に関し、所属部署のモーニングが見解を発表しました。こちらをご覧ください。, 『さっ太の黒い子馬』(小俣麦穂著・ささめやゆき絵)が2016年JRA馬事文化賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらから, 崔実(チェ・シル)著『ジニのパズル』が第33回織田作之助賞を受賞しました。書誌情報はこちらをご覧ください。, 講談社と学研ホールディングス(学研教育総合研究所)は全国の小学4年生~中学3年生の男女を対象とした「子どもの読書実態調査」を共同で実施しました。詳しい結果はこちらをご覧ください。, 第69回野間文芸賞、第38回野間文芸新人賞、第54回野間児童文芸賞が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 島田雅彦著『虚人の星』が第70回毎日出版文化賞(文学・芸術部門)を受賞しました。書誌情報はこちらから。, 講談社タイガの創刊1周年を記念して『すべてがFになる』などで人気のキャラクター・犀川創平のAIをつくりました。期間限定(10月15日~11月15日)でtwitter(@SAIKAWA_AI)にて運用中。犀川創平AIが、講談社タイガの森博嗣氏作品Wシリーズ新刊『デボラ、眠っているのか?』(および既刊『彼女は一人で歩くのか?』『魔法の色を知っているか?』『風は青海を渡るのか?』)の宣伝をする企画です。成長型AIです。どんどん話しかけて、犀川創平AIを育ててください。詳しくはこちらをご覧ください。, 川上弘美著『大きな鳥にさらわれないよう』が第44回泉鏡花文学賞を受賞しました。書誌情報はこちらから。, 講談社は、株式会社一迅社と株式譲渡契約について基本合意に達しました。一迅社の全株式を取得し、完全子会社化することをご報告いたします。, アマゾン「キンドル アンリミテッド」サービスにおける講談社作品の配信停止につきまして講談社の見解を発表しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 2016年9月20日に発売しました『金の羅針盤・銀の羅針盤 開運ブック 2017年度版 ゲッターズ飯田の五星三心占い』において、一部のページが入れ替わっていることが判明いたしました。読者の皆様にはご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません。つきましては、こちらをクリックしてご覧いただけますでしょうか。, 第38回野間文芸新人賞候補作が決定いたしました。発表は11月8日を予定しています。詳しくはこちらをご覧ください。, 「群像」70周年記念特大号の電子版を本日(9月9日)より配信いたします。本号では70年の間に「群像」に掲載された短編から選りすぐりのアンソロジーを収録しております。くわしくはこちらをクリックしてください。, 9月24日に行われる第23回東京国際ブックフェア2016 スペシャル対談「『チーズスイートホーム』の世界を語る」の参加者を募集しています。整理券ご希望の方はこちらからご応募ください。, 「週刊少年マガジン」の増刊誌「マガジンSPECIAL」の休刊が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社主催の平成28年度、第38回「講談社ノンフィクション賞」、第32回「講談社エッセイ賞」、第32回「講談社科学出版賞」の受賞作品が決定いたしました。詳しくはこちらのリリースをご覧ください。, 『ゴジラ 全映画DVDコレクターズBOX』(全51巻/隔週火曜日発売)の刊行を開始しました。毎号、超豪華お宝アイテム付きです。詳しくはこちらをご覧ください。, 村上龍著『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』を刊行しました。坂本龍一監修のCD3枚が付いた、今夏一番の話題作です。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 大和和紀画業50周年記念原画展、6月30日(木)~7月12日(火)まで東武百貨店 池袋店8階催事場にて開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 「ViVi」公式通販サイト「NET ViVi Coordinate Collection」不正アクセスによる個人情報流出についてのお詫びとお知らせを掲載いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 第11回 小説現代長編新人賞の受賞作が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 梶よう子著『ヨイ豊』が、第五回歴史時代作家クラブ賞の作品賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 平成28年度(第38回)講談社ノンフィクション賞の最終候補作品(5作品)が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社は5月30日から開催される第1回アジアアドバタイジングウィークアジアに協賛し、セミナーを開催します。詳しくはこちらをご覧ください。, 2016年度(第40回)講談社漫画賞が決定しましたのでお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 本日、第62回江戸川乱歩賞候補作が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 熊本・大分地震で被災された方にお見舞いを申し上げます。Kiss・BE・LOVE編集部では、「Kiss」「BE・LOVE」「ハツキス」「ITAN」作家陣から 寄せられた応援メッセージイラストを掲載する特設サイトを作成いたしました。応援イラストは随時更新していきます。特設サイトはこちらから, 幼児誌・少女漫画誌の付録に関するお詫びと、品質管理を強化する今後の取り組みについてお知らせします。詳しくはこちらをご覧ください。, 山田詠美さんの「生鮮てるてる坊主」(「群像」2015年9月号掲載)が、第42回川端康成文学賞(川端康成記念会主催)を受賞!詳しくはこちらをご覧ください。, 第59回群像新人賞が決定しましたのでお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 第40回講談社漫画賞(2016年度)候補作品が決定いたしましたので、お知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 2016年度講談社出版文化賞が決定しましたので、お知らせします。詳しくはこちらをご覧ください。, 原告の作家7名が、いわゆる「自炊代行業者」を相手どった訴訟の判決(勝訴)が確定しました。この判決確定は、2012年11月に提訴された訴訟に対するもので、2013年9月および10月の一審判決、2014年10月の控訴審判決に続くものです。被告は最高裁判所での審理を求めて上告受理申立をしておりましたが、2016年3月16日付で上告受理申立不受理決定がなされ、原告の全面勝訴が確定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 講談社は達芙妮國際控股有限公司との包括的業務提携契約を締結しました。詳しくはこちらのリリースをご覧ください。, 講談社&学研共同企画「子どもの読書実態調査」結果速報! 本を読む子どもほど将来つきたい職業が明確! 詳しくはこちらをご覧ください, 『おともだちピンク』2014年11月号、および『なかよし』2015年1月号のふろく「マニキュア」と「ネイルカラー」に関して、読者の皆様にお詫びと、ふろく回収のご協力のお願いがあります。詳しくは、こちらをご覧いただけますでしょうか。, 3月15日に発売を予定しておりました『たのしい幼稚園』4月号増刊『ひめぐみvol.33』の発売を中止することになりました。詳しくは、こちらをご覧いただけますでしょうか。, インドでの「環境・衛生教育を目的とした絵本の読み聞かせ販売」プロジェクトがJICAの公募事業に採択されました。詳しくはこちらをご覧ください。, 中脇初枝著『世界の果てのこどもたち』と東山彰良著『流』が、「2016年本屋大賞」にノミネートされました。詳しくはこちらをご覧ください。, 本谷有希子著『異類婚姻譚』が、第154回芥川賞を受賞しました。「不気味な夫婦の関係が、説話構造の中で描かれている」と選考委員の奥泉光さんも評した傑作です。詳しくはこちらをご覧ください。, 東南アジアで初となる『マンガ・アニメ大型専門店』をバンコクの中心部サイアムエリアにあるMBK Center7階にオープンい たします。600㎡を誇る売場に、日本国内と遜色ない豊富な商品、店舗運営、サービスを結集し、日本のコンテンツを現地のファンに届けます。また店内には、期間限定フェアや展示を可能にする「催事スペース」、上映会・ミニコンサート用の「シアタールーム」を設け、日本コンテンツの情報発信拠点としての機能も担います。詳しくはこちらから, 堂垣園江著『浪華古本屋騒動記』が第32回織田作之助賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらでご覧ください。, このたび講談社はNECのご協力得て、汎用文書作成エディタ「スマート・ソース・エディター(以下、SSE)」で作製されるXMLデータの定義を「スマート・ソース・エディターXML定義書」として一般に公開いたします。XML定義書とはSSEで作製されるデータにおいて、ルビなどの文字修飾や段落設定・見出し設定などの情報がどのように記述されているかをまとめたものです。, 第68回野間文芸賞、第37回野間文芸新人賞、第53回野間児童文芸賞が決定しました。詳しくはこちらから, 長野まゆみ著『冥途あり』が第43回泉鏡花文学賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらから, 「第37回野間文芸新人賞」の候補作をお知らせします。受賞作は11月5日に決定いたします。詳しくはこちらから, 第56回講談社児童文学新人書ならびに第37回講談社絵本新人賞の受賞作が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 9月1日、講談社はアニメイト、KADOKAWA、集英社、小学館と共同で、タイに日本のマンガ・アニメショップを出店する合弁会社設立を発表いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 「第37回講談社ノンフィクション賞・第31回講談社エッセイ賞・第31回講談社科学出版賞」が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 東山彰良著『流』が第153回直木賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらからご覧ください。, 講談社&学研共同企画「子どもの読書実態調査」結果速報! 子どもの読書量と家庭内のコミュニケーションに深い相関関係が! 詳しくはこちらをご覧ください, 第10回小説現代長編新人賞の授賞作が決定いたしました。授賞作は『ヒモの穴』 著者 坂上琴氏です。詳しくはこちらをご覧ください。, 昨年6月に刊行いたしました『薬膳ビューティーレシピ』(谷口ももよ著)が、6月9日に中国の煙台で開かれました「世界グルマン料理本大賞」の「健康料理部門」で世界1位を受賞いたしました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 7月23日に最終選考を行う「講談社ノンフィクション賞」の候補作が決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 9月17日に新コミック誌「少年マガジンエッジ」を創刊いたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 『手塚治虫漫画文庫』全200巻の電子版を本日から配信開始いたしました。第1回配信タイトルなど詳しくはこちらから, 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』に関してNHKより提訴された裁判について講談社の見解と原作者のコメントを発表いたします。こちらをご覧ください。, 吉川英治賞が50回を迎えるのを記念して2016年より、吉川英治文庫賞を創設します。詳しくはこちらから, 第58回群像新人文学賞が決定いたしましたのでお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 2015年度講談社出版文化賞が決定しましたのでお知らせいたします。詳しくはこちらをご覧ください。, 「G2」VoL.17 掲載の安田浩一著「ルポ 外国人『隷属』労働者」が第46回大宅壮一ノンフィクション賞雑誌部門を受賞しました。「G2」のサイトはこちらから, 第39回講談社漫画賞 少年部門、少女部門、一般部門の候補作が決定いたしましたのお知らせいたします。詳しくはこちらから, 幼児誌4誌連合企画「2015講談社夏のこどもまつり」を、今年も7月18日(土)東京、7月25日(土)大阪で開催いたします。ニンニンジャー、仮面ライダードライブ、Go!プリンセスプリキュアが大集合! 4月1日(水)~12日(日)までのチケット先行発売については、こちらをご覧ください。, 第20回野間文芸翻訳賞受賞者として、『三月は深き紅の淵を』(恩田陸著・講談社)を韓国語(ブックフォリオ 2006年刊)に翻訳したクォン・ヨンジュ氏を選定いたしましたのでお知らせ申し上げます。, 講談社は100パーセント出資による新会社「講談社学芸クリエイト」設立を発表いたしましたのでお知らせいたします。くわしくはこちらから, 講談社は株式会社ハースト婦人画報社との業務提携を締結することで合意し、本日付で発表しました。詳細については、添付のリリースをご覧下さい。, 講談社は株式会社デジタルガレージと業務提携に関する基本合意を締結しました。詳しくはこちらをご覧下さい。, 星野智幸著『夜は終わらない』が第66回読売文学賞小説賞を受賞しました。書誌情報はこちらから, 紙の女性誌を買うと無料で電子版が読める読者サービス「講談社デジタル本棚 codigi(コデジ)」が本日から始まりました。詳しくはこちらから, 月村了衛著『「コルトM1851残月』が第17回大藪春彦賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらから, ミドルエイジ女性向けの新ウェブマガジン「mi-mollet(ミモレ)」が本格オープンしました。URLはhttp://mi-mollet.com/ リリースはこちらをご覧ください。, 小野正嗣著『九年前の祈り』が第152回芥川賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらをご覧ください。, 石田敏徳著『黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語』が2014年度JRA賞馬事文化賞を受賞しました。詳しい書誌情報はこちらから, ミドルエイジ女性向けの新ウェブマガジン「ミモレ(mi-mollet)」を1月20日からスタートします。それに先だちプレサイトを立ち上げましたのでご覧ください。, 1月5日にヤングマガジンを電子化し、紙の雑誌と同時配信するのを皮切りに、講談社は6月までに全コミック誌を電子化し同時配信いたします。詳しくはこちらから, 長い間ご支援ご声援をたまわりました『プロジェクト・アマテラス』は2015年1月31日をもって、一部を除きプロジェクト、サイトの活動を休止いたします。一部プロジェクトは講談社の他のサイトでお読みください。プロジェクト・アマテラスに関わっていただいたみなさまに心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。詳しくはこちらから, 伊集院静著『ノボサン 小説 正岡子規と夏目漱石』が第18回司馬遼太郎賞を受賞しました。書籍のサイトはこちらです, 12月10日発表された「このマンガがすごい!2015」で「オトコ編」1位に輝いた「聲の形」をはじめ講談社の作品が多数ランクインしました。ランクイン作品の一覧はこちらから, 11​月​4​日第六十七回野間文芸賞、第三十六回野間文芸新人賞、第五十二回野間児童文芸賞が決定しました。詳しくはこちらから, 講談社は日本経済新聞社との共同事業として新しい女性ファッションマガジン『THE NIKKEI MAGAZINE STYLE Ai』を2015年3月に創刊することになりました。詳しくはこちらをご覧ください。, このたび男性ファッション誌『HUgE』を2014年12月24日発売の2015年2月号をもって休刊することに決定いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。, 本日、原告の作家7名がいわゆる「自炊代行業者」を相手どった訴訟の判決が知財高裁より出され全面勝訴いたしました。この判決は2012年11月27日に提起され、2013年9月および10月に一審判決を得た訴訟の控訴審判決です。詳しくはこちらをご覧ください。, 堀川惠子著『教誨師』が第1回城山三郎賞を受賞いたしました。書誌情報はこちらをご覧ください。, 中村文則著『最後の命』を原作とした映画『最後の命』がNY「チェルシー映画祭」で最優秀脚本賞を受賞しました。邦画としては初の受賞です。原作の情報はこちらをご覧ください。, 第36回野間文芸新人賞の候補作をお知らせします。受賞作は11月4日に決定いたします。詳しくはこちらから, 講談社・小学館・メディアドゥ・LINEの4社は「LINE マンガ」のグローバル展開を目的とした合弁会社「LINE Book Distribution」に関して基本合意いたしました。詳しくはこちらから, 株式会社ユーザベースとの資本提携(第三者割当増資の引き受け)に関してお知らせいたします。詳しくはこちらから, 「第36回講談社ノンフィクション賞・第30回講談社エッセイ賞・第30回講談社科学出版賞」決定のお知らせ, 本谷有希子著『自分を好きになる方法』(講談社刊)が第27回三島由紀夫賞を受賞しました。作品の特設ページはこちらから。, 有沢佳映作『かさねちゃんにきいてみな』(講談社刊)が第二十四回椋鳩十賞を受賞しました。書籍の情報はこちらから, 佐々木実著『市場と権力』(講談社刊)が第45回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞しました。書籍の情報についてはこちらから, 3月4日に発表されます第35回吉川英治文学新人賞の候補作が決定しました。詳しくはこちらから, 辻村深月『島はぼくらと』が2014年本屋大賞にノミネートされました。特設ページはこちらから, 朝井まかて『恋歌』(講談社刊)が第150回直木賞を受賞しました。特設サイトはこちらから, 『月刊少年ライバル』休刊と新少年漫画誌刊行に向けてのお知らせがあります。詳しくはこちらから, 11月5日第六十六回野間文芸賞、第三十五回野間文芸新人賞、第五十一回野間児童文芸賞が決定しました。詳しくはこちらから, 10月30日、原告の作家7名が書籍スキャン事業者を相手取った訴訟の判決が、東京地裁より出されました。この判決は、昨年11月27日に提起された訴訟に対するもので、本年9月30日の同案件訴訟の判決に続くものです。詳しくはこちらをご覧ください。, 第35回野間文芸新人賞候補作が決定しましたのでお知らせいたします。詳しくはこちらから, 本日、講談社、KADOKAWA、紀伊國屋書店の3社は、学校・公立図書館向けの電子書籍貸出サービス提供の準備を始めるための合弁会社「株式会社日本電子図書館サービス」を設立いたしました。詳しくはこちらから。, [LINE ノベル大賞コンテスト開始! エントリー12作品を無料配信中!詳しくはこちらから, 本日、原告の作家7名がいわゆる「自炊代行業者」を相手どった訴訟の判決が東京地裁より出され全面勝訴いたしました。この判決は昨年11月27日に提起された訴訟を受けたものです。詳しくはこちらをご覧ください。, モバイルサイト「講談社☆コミックプラス」の未使用ポイントを払い戻しいたします。詳しくはこちらから, 7月30日、講談社ノンフィクション賞、講談社エッセイ賞、講談社科学出版賞を決定しました。詳しくはこちらから, 第三十五回講談社ノンフィクション賞候補作を発表しました。詳しくはこちらをご覧ください。, 6月4日から開始しましたLINEノベルにて、講談社は無料で読めるコンテンツ3作品を提供しました。また同時に募集開始したLINEノベル大賞も募集しました。大賞受賞作は講談社より刊行される予定です。詳しくはこちらから, 『海賊とよばれた男』(百田尚樹著)が第10回本屋大賞第1位に選ばれました。特設ページはこちらから, 4月6日、第7回大江健三郎賞が本谷有希子氏の『嵐のピクニック』に決定しました。観覧申し込みはこちらから, 4月3日、第44回講談社出版文化賞が決定しましたのでご報告します。詳しくはこちらから, 3月26日、「Grazia」と「GLAMOROUS」女性誌2誌の休刊を発表いたしました。詳しくはこちらから。, 平成25年度「吉川英治賞【第47回吉川英治文学賞】【第34回吉川英治文学新人賞】【第47回吉川英治文化賞】」が決定いたしましたので、お知らせいたします。, 2012年11月27日、作家7名が、スキャン事業者7社及び代表者個人に対して著作権侵害差し止めを求める訴えを東京地方裁判所に提起しましたので、ご報告します。, 平成24年度、第34回「講談社ノンフィクション賞」第28回「講談社エッセイ賞」第28回「講談社科学出版賞」が、本日、7月20日に決定いたしました。詳しくはこちらから, 講談社はJ.K.ローリング氏(『ハリー・ポッター』シリーズ著者)の次回作の独占翻訳権を取得しました。詳しくはこちらから, 書籍スキャン事業者に対し、作家など7名が訴訟を行ってきましたが、本日実質勝訴が確定しました。過去の資料はこちらから, 書籍スキャン事業者に対し、作家など7名が訴訟を行ってきましたが、本日実質勝訴が確定しました。詳しくはこちらから, 本日(5月10日)、講談社漫画賞四部門が決定いたしました。詳しくはこちらをご覧下さい。, 第43回(平成24年度)「講談社出版文化賞【さしえ賞】【写真賞】【ブックデザイン賞】【絵本賞】」が決定いたしましたので、お知らせいたします。, 12月20日、浅田次郎、大沢在昌、永井豪、林真理子、東野圭吾、弘兼憲史、武論尊の七氏は、書籍スキャン事業者を提訴いたしましたので、ご報告いたします。.