これは指押しが必要な音ゲーなんかで有効ですね . 左右交互に連打する「トリル」は、苦手としている人が多い配置だろう。筆者も強い苦手意識を持っていたことがあり、「交互に叩いてるのに途中から同時押しになっちゃう」とか「安定して叩ききれない」ということも多く体験した。「トリルさえ出来れば~」と悔しい思いをするときもあった。しかし今は、トリルが登場しても楽しく叩けるようになっている。この記事では、そんな筆者の、トリルを処理するコツなどを紹介していこうと思う。, トリルとは、手を左右交互に連打する配置のこと。本来は音楽用語であり、2つの音を交互に反復して演奏することを指す言葉である。, そもそも、流れてきたノーツの配置がトリルであると見極められないと始まらない。ノーツが密集していて、「同時押しなのか交互なのかわからない」という場合は、ノーツの速度を上げることで判断しやすくなる。, また、プレイ時間が増えてくると、実力が伸びてきて、譜面の認識力も高まってくる。そのため、「ノーツが見えない」と思った譜面でも、プレイを重ねていくと見えるようになるときがくるだろう。, 最初のノーツは確実にとろう。このとき大事なのは、右手と左手のどちらで取るか。右手始動なのか左手始動なのか、それを早めに判断することが大事だ。トリルは、最初のノーツをとるのが早かったり遅かったりすると、その後のノーツも全部ミスにつながったりする。最初のノーツは肝心である。トリルの終わりのノーツも、左右どちらの手で取るのかわかっていると、叩き漏れや叩きすぎが防げる。最初と最後のノーツだけ意識して、その間は一定のリズムで叩くだけである。, トリルは、一定の間隔でノーツが並んでいる。そのため、リズムよく叩ければ、ノーツを目で追いかけなくても取れるはずだ。ノーツを目で視認するのでなく、耳を使いリズムで叩くイメージ。正しいリズムからはずれないように意識しよう。, 単に動かし慣れていなくて、指や腕が動かなくて叩けない、ということも考えられる。ピアノを弾ける人が音ゲーも上手かったりするのは、指を動かす能力が鍛えられているからだと筆者は思っている。もちろん、ピアノで鍛えられるリズム感や音感といったものも、音ゲーをプレイするのに有利に働くだろう。ということは、動かし慣れればいいのだ。叩きまくる、つまり、たくさん練習するということである。筆者はゲームを起動できないときは、テーブルを叩いて練習したりしたこともある。プレイ回数を重ねることで、指が動くようになってくるだろう。, 力んだほうが叩きやすいと思っている人も少なくないと思う。しかし、それでは疲れやすくなってしまい、長時間のプレイングは難しくなるだろう。トリルは力まなくても叩ける。どうしても力が入ってしまうこともあるが、むしろ、どれだけ脱力して叩けるかを意識するのが大事だ。しかし、完全に脱力して叩くのは難しい。これも、練習を繰り返すたびに、どうすれば楽に叩けるのかがわかってくるはずである。, 餡蜜とは「 みつまめに餡(あん)を盛った和菓子のこと 」である。ではなくて、音ゲー界では「餡蜜」と呼ばれるテクニックが存在している。, このテクニックを初めて意図的に利用したプレイヤーの名前が「あんみつ」だったため、こう呼ばれている。餡蜜をやると、正しいタイミングで叩かないので、当然ながらPerfect判定が取れず精度が落ちる。餡蜜のメリットは、スコアは犠牲になるがコンボをつなげることができること。あとは、複雑な譜面を簡略化して見ることができるため、プレイしやすくなるという点がある。しかし、餡蜜をやるのはおすすめしない。なぜなら、トリルがいつまでも出来ないままになってしまうからだ。また、上達してくると精度を求めるプレイングが必要になってくる。餡蜜は精度を犠牲にするテクニックである。場面によっては有効なテクニックではあるが、常用するのは避けた方がいい。, 「またこの意見か」と思われたかもしれない。たしかに、「数をこなせとか」「ひたすら練習しろ」というのはいろんなところで言われている。そんなことより、もっと役に立つアドバイスをしろ、と思われているだろう。だが、「とにかく練習する」は大事だ。音ゲーは、1日とか2日で上達はしない。筆者は、トリルが苦手だと感じてから好きになるまでに、おそらく2か月くらいかかっている。その間には、「どうしたらトリルできるようになるかな」と多くのことを考えたり試したりした。しかし、即効性のあるものは無かったように思う。いろいろ考えながらも、ひたすらプレイしていたら、気づいたらできるようになっていた。「あれ、叩けるじゃん?!」となる日が急にくるのだ。「やってればそのうち出来るようになる」と考えて、思い悩まずプレイを続けること。これが一番効果のあるアドバイスである。. 1 この記事は24,092回アクセスされました。, 指の力が弱い人、指を柔軟に使って作業をしなくてはならない人、瓶や蓋、または滑りやすいものなどをしっかりと握りたい人、ロッククライミングやウエイトリフティングのために握力を鍛えたい人など、指のエクササイズは多くの人に効果があります。正しくエクササイズを行うと、指の柔軟性が増して関節が鍛えられ、日常の基本動作から高度な身体活動まで、あらゆる場面で役立ちます。, 当社はwikiHowの利便性を高めるためにクッキーを使用しています。当ウェブサイトを利用することにより、利用者は当社の, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/f\/f0\/117181-1.jpg\/v4-460px-117181-1.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/f\/f0\/117181-1.jpg\/v4-728px-117181-1.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":259,"bigWidth":"728","bigHeight":"410","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/3\/30\/Exercise-Your-Fingers-Step-15-Version-2.jpg\/v4-460px-Exercise-Your-Fingers-Step-15-Version-2.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/3\/30\/Exercise-Your-Fingers-Step-15-Version-2.jpg\/v4-728px-Exercise-Your-Fingers-Step-15-Version-2.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":259,"bigWidth":"728","bigHeight":"410","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/a\/a3\/Exercise-Your-Fingers-Step-16-Version-3.jpg\/v4-460px-Exercise-Your-Fingers-Step-16-Version-3.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/a\/a3\/Exercise-Your-Fingers-Step-16-Version-3.jpg\/v4-728px-Exercise-Your-Fingers-Step-16-Version-3.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":259,"bigWidth":"728","bigHeight":"410","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/9\/9c\/Exercise-Your-Fingers-Step-19-Version-3.jpg\/v4-460px-Exercise-Your-Fingers-Step-19-Version-3.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/9\/9c\/Exercise-Your-Fingers-Step-19-Version-3.jpg\/v4-728px-Exercise-Your-Fingers-Step-19-Version-3.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":259,"bigWidth":"728","bigHeight":"410","licensing":"
<\/div>"}, {"smallUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images_en\/thumb\/c\/c0\/Exercise-Your-Fingers-Step-21-Version-2.jpg\/v4-460px-Exercise-Your-Fingers-Step-21-Version-2.jpg","bigUrl":"https:\/\/www.wikihow.com\/images\/thumb\/c\/c0\/Exercise-Your-Fingers-Step-21-Version-2.jpg\/v4-728px-Exercise-Your-Fingers-Step-21-Version-2.jpg","smallWidth":460,"smallHeight":259,"bigWidth":"728","bigHeight":"410","licensing":"
<\/div>"}, http://www.webmd.com/osteoarthritis/oa-treatment-options-12/slideshow-hand-finger-exercises, http://mydoctor.kaiserpermanente.org/ncal/Images/Hand%20Arthritis%20Exercises_tcm28-181393.pdf, http://www.rockclimbing.com/Articles/Training_and_Technique/Finger_Back_Arm_Strength_18.html, http://www.musclemag.com/article/4-tricks-for-building-massive-forearms-5938, http://www.nia.nih.gov/sites/default/files/exercise_guide.pdf, マッサージを行うと1、2分で手の筋肉がほぐれて温まり、この後のエクササイズの効果が高まります。, パラフィンワックスを溶かしたパラフィンバスでハンドケアを行うのも非常に効果的です。, 最初はこうしたエクササイズを4回繰り返すことができなくても、心配することはありません。手や指の筋肉に負担をかけない範囲で行いましょう。継続していくうちに自然と回数を増やせます。, 手の筋肉を痛める可能性があるため、推奨されている回数以上のエクササイズを行う場合には、必ず医師や理学療法士に相談してから行いましょう。, このエクササイズは、親指を各指の腹の部分に合わせるように行うこともできます。その場合には、指を合わせた時の形が楕円あるいは卵形に近い形になります。, 親指と他の指でものをつかむ力を鍛えるには、親指と他の指の間に紙を挟んでつかんだら、指に力を入れます。次に、反対の手で指の間から紙を引き抜こうとします。, ぶら下がり(等張性筋収縮活動)から懸垂(等張性筋収縮活動)へ移行するトレーニングは、2種類の活動を組み合わせたトレーニングの一例です。棒を握る位置を手のひらから指先近くへ変更すると、懸垂をしながら指のエクササイズもできます。, 手や手のひらで体を持ち上げるエクササイズ(腕立て伏せ、プランクなど)を行う時には、必ず指の関節と指先に体重をかけます。手首に体重をかけると手首を痛めることがあります。, 脳卒中の後遺症などで手が上手く使えない人は、指のエクササイズを習慣にすると、手の機能回復に効果が期待できます。, ピアノの鍵盤の上に指を置いて、他の指を動かさずに、それぞれの指で鍵盤を4回叩きます。こうすると、指の敏捷性を鍛えることができます。, バイオリン、チェロ、ギター、ビオラ、ベース、ダブルベースなどの弦楽器の演奏も指のエクササイズになります。, 手や親指に怪我をしたことがある人、あるいは骨粗しょう症の人は、こうしたエクササイズを始める前に医師や理学療法士に相談しましょう。, カイザーパーマネンテは、自宅でエクササイズを始める前に、医師や理学療法士に相談するよう推奨しています。彼らのアドバイスは自分に最適なエクササイズを決める参考になります。, アメリカの国立老化研究所は、自分のトレーニングのレベルを上げていくことには問題はないという見解を示しています。トレーニングによって激しい痛みがある場合には、その痛みは筋肉を酷使している表れであり、怪我をする可能性があります。焦らずに時間をかけて着実にトレーニングのレベルを上げましょう。, アメリカの国立老化研究所によると、トレーニングの進歩は人によって大きく異なりますが、例えば、あるエクササイズを10〜15回、簡単に痛みもなく繰り返せるようになれば、レベルを上げるために別のエクササイズを追加しても大丈夫です。. 指の力が弱い人、指を柔軟に使って作業をしなくてはならない人、瓶や蓋、または滑りやすいものなどをしっかりと握りたい人、ロッククライミングやウエイトリフティングのために握力を鍛えたい人など、指のエクササイズは多くの人に効果があります。 あとはチュウニズムなんかでしたらエアーの動作など、やっている音ゲーの動作なんかを暇つぶしで練習するといいですね. 指を思い通りに動かすには、指のそれぞれの神経が独立していて、ある程度の筋肉がついている必要があります。 しかしIIDXで必要な指の独立性と筋力は、プレイしているだけで自然とつきます。 指トレは基本的に必要ありません。 目 […] IIDXほか音ゲーについてなど色々. 【指の動きを滑らかにする為のトレーニング】 トレーニングの目的 指を繊細な動きに慣れさせて、運指をよりスムーズにする . 指や腕が動くようにする. この記事の共著者 Jourdan Evans, PhD. とにかく動体視力を鍛えるためだけにゲームをする場合は、「音ゲー ... 先日まで、僕は「道具に頼らず、いつでもプレイできるように指でしかプレイしない!(ツムツムなどのスマホゲームアプリ)」と変なこだわりを持っていたのですが、急に気が変わってものすごく欲しくなりました。 理 この記事には18件の参照文献があり、文献一覧は記事の最後に表示されています。 指を思い通りに動かすには、指のそれぞれの神経が独立していて、ある程度の筋肉がついている必要があります。, 経験上、指が疲れたり、力が足りないと感じる時は指の性能不足よりも、譜面認識力が足りず余計な力が入っているパターンが圧倒的に多いです。, これは、片手プレイとDPでは別の譜面認識力が存在していることと、立ち位置やフォームが違うことに原因があります。, これを改善するために、ハノン系のトレーニングをしたり、握力を鍛えたりしても意味がありませんね?, 専コンも家庭用も持っていないため、家で譜面を見ながら机の上で指をカタカタさせる練習をする方がいます。正直これはやめた方が良いです。, さらにこのストロークの部分で、現実にはバネとスイッチの反発力が上向きに働き、それを利用して次の打鍵に移る形になるので、机をたたく時と、実際に鍵盤をたたく時では力の使い方も全く違います。, タッチパネル系の音ゲーをやり込んだ後、IIDXに戻ると以前より押せないことがありますが、これが原因の1つです。, 机の上で指をカタカタする練習は、譜面を見て運指の流れをイメージする練習にはなりますが、鍵盤を叩くことに関しては逆効果になるのでやめましょう。, 音ゲー歴20年以上のアラサー。IIDX両皆伝、ポップン50全曲クリア、LR2発狂段位★★/★★など。最近はDJMAX RESPECT VとVALORANTにお熱です。, IIDX INFINITASを快適にプレイするための環境を作ったのでご紹介。PC設定や各寸法も※旧筐体基準です. 単に 動かし慣れていなくて、指や腕が動かなくて叩けない 、ということも考えられる。 ピアノを弾ける人が音ゲーも上手かったりするのは、指を動かす能力が鍛えられているからだと筆者は思っている。 指のエクササイズをする方法. ジョーダン・エヴァンズはロサンゼルスに住むパーソナルトレーナーです。2012年にセント・アンブローズ大学で理学療法学の博士号を取得後、翌2013年には全米エクササイズ審議会(ACE)認定トレーナーの資格を取得しました。 リズムを変える練習(練習方法 基本2、3、5)や、連続3回練習などでも越えられない壁がある場合などにも有効です。 あまり人のいるところでは「何やってんだあいつ…」なんて思われるので人に見られないところでやりましょう笑. 手や指を鍛えると、日常生活の動作がスムーズに行えたりスポーツ能力の向上に有効です。今回は、手や指を鍛える事と握力の関係、握力強化で使う筋肉、おススメの鍛え方として筋トレ3種類、手にある筋肉と指の筋トレをご紹介します。