どんなゲーム? 低価格でさらに二度楽しむことができるのはお得感も相まってかなり嬉しい。 var dd_D = ("0"+updated.getDate()).slice(-2); お祓いを済ませながらアイテムを集め、物語を進めていくことになりそうだ。, 本作には「犬鳴トンネル」や「夜勤事件」同様にVHS風のノイズフィルターによる粗いグラフィック表現が採用されている。 【2種類のエンディングと残された謎の考察】 霊退治の専門家の元に1つの依頼が舞い込んで来る。差出人不明の依頼だったが、見て見ぬ振りを出来ない主人公は、怨霊の住まう住処に足を踏み入れる。7年前に一家が無理心中し、その時の憎悪が染み付いた怨霊の住処へ… エンディングに救いはあるのか?非常に楽しみである。, 筆者も「犬鳴トンネル」や「夜勤事件」、「事故物件」をプレイ済み。どの作品も短時間でプレイできる内容でありながら味があって面白い作品だった。 過去に50タイトル以上のスマホゲームをプレイした私が、「ガチャの運は上げることができるのか?」考察し、「無課金でもガチャを楽しめる方法」について紹介します。 【不可解で難解なストーリーの考察】 Chilla’s Art(チラズアート)氏による日本の民家を舞台にした和風ホラーゲーム「おかえり」。学校から帰宅した少女を出迎えた存在とは… 短編ホラーとなっており、1時間程度でエンディングを迎え手軽に遊べる作品になっている。 var published=new Date("2020-04-27T02:18:00+09:00"); © Chilla's Art, LLC 2020, funglr Games Editorial team 今作ではさらなるChilla’s Artならではの演出を楽しむことができるだろう。 ©Copyright2020 Leisurego.All Rights Reserved. よしえさんとは「恐怖の森」というホラーゲームに出てくる怨霊のキャラクターです。巨大な顔が追いかけてくるという演出と、よしえさんの大きな口を開けた恐ろしい顔でプレイヤーを恐怖に陥れました。この記事ではよしえさんの姿や、怨霊になった経緯などを紹介していきます。, まずはこの名前を聞いて、すぐにイメージが思い浮かんだ人はいるのでしょうか?彼女は「恐怖の森」というフリーのホラーゲームに登場する顔だけのキャラクターです。, プレイヤーを追跡してきて、追いつかれるとゲームオーバーになってしまうのですが登場すると不気味なBGMでどんどん背後から追いかけてくるのが恐怖感を煽ります。, では多くのプレイヤーに恐怖感を植えつけている彼女の外見について詳しく調べてみましょう。ここまで多くの人が実況動画や解説などで彼女の存在について注目しているのはその外見からなのでしょうか?, この鳥肌立ちそうになる奇妙な外見が、どのような理由から作られているのか?を知ると少し親近感を感じるのかもしれません。少しずつ彼女について詳しく説明していきます。, 彼女の外見を一言で説明すると、顔は真っ白で口裂け女のように口が大きく避けています。そして口の周りには血がべったりとついていてニヤリと笑っているような不気味な表情をしています。, 全体的に真っ暗なゲーム画面に浮かび上がる真っ白な顔は、一見地味なキャラクターに見えますが実はなかなか慣れないものです。シンプルなものほど余計に怖く感じてしまうのかもしれません。, 実はこの幽霊には体はなく、巨大な顔だけでプレイヤーを追いかけてきます。遠くからみると以外に平気なのですが、近づいてくるに連れてその顔は大きくなっていきます。そして追いつかれたらゲームオーバーです。, また予告なしに急に目の前に飛び出してくることもあります。どうしてもその不意打ちに驚いてしまい、心が折れそうになってしまう…そんなプレイヤーも多いのです。, この怨霊にも、生前の人物設定がされています。その内容を知ると彼女の恐ろしい見た目などにも、少し理解を示すことができるのかもしれません。残念ながら怖いことには変わりないので、ご注意ください。, では、なぜここまで恐ろしい幽霊になってしまったのか?恨みや怨念が理由なのか、呪われているのか、様々な理由が考えられるのですがバックグラウンドを知るのも醍醐味だと思ってぜひお読みください。, 彼女の本名は「木村芳恵(きむら よしえ)」で、20歳で亡くなっています。こんなにも若くして亡くなった彼女の悔しさが幽霊の姿に反映されているのでしょうか?, 実は原作の中ではそこまで詳しく触れられていませんが、その後実写化された映画のシリーズで少しずつ彼女の秘密が解明されていくのです。気になる方は原作をベースに作られた映画も見てみるのをおすすめします。, ゲーム内に登場する彼女の顔は、まさにホラー映画のように不気味な血だらけの表情をしていますが、実は生前はとても綺麗な顔立ちの女性であったと言われています。, では、なぜそんな美しい人がこのような恐ろしさを感じる「顔だけの」幽霊になってしまったのか?彼女がこの場所で幽霊になってしまった理由も含めて詳しくご紹介します。. スタイルはブンブンを推奨。理由は3つ... 未だに炎上が収まらない『けものフレンズ』のたつき監督降板騒動。本日、公式からも経緯説明が発表され「火に油を注ぐ」形で炎上が続いている。 document.write(hiduke) // 投稿日 //]]> // 最終更新日 ソシャゲの「ガチャ運を上げる」6つの方法を考察【スマホゲーム&ソシャゲ/無課金でも神引き】, 一人暮らしの食費「1万5千円」にチャレンジ!1ヶ月の食費はどこまで節約できるか検証【サラリーマン・学生向け】, 【永年無料】ID・パスワード管理アプリ「SafeInCloud」の使い方&メリット, 無料タイピングゲーム「TypingClub(タイピングクラブ)」練習法!30代でも「ブラインドタッチ」は習得できる?, 【食費15,000円節約】楽天ふるさと納税を活用!一人暮らし向けおすすめ返礼品5つ【2020年度版】, 「IPO投資」は儲からない?利回り計算すると悲惨な結果に…【失敗事例&デメリット】, 【一人暮らし食費節約】自炊の食費を年49万円安くする6つの裏ワザ【料理が苦手でもOK】. 基本的にはこちらの... FriskとCharaは同一人物説があります。CharaにGold Flowerがなんか…まざってFriskのお肌の色が黄色くなった?あとFrisk死体説もあって、Friskの死体をCharaが操ってるせつがありますねぇ。後関係ないですけど、Charaってなんかのチョコの名前に似てる?w, 海外産無料美少女ゲーム『Doki Doki Literature Club!』感想. Chilla’s Art(チラズアート)氏による日本の民家を舞台にした和風ホラーゲーム「おかえり」。学校から帰宅した少女を出迎えた存在とは…, 短編ホラーとなっており、1時間程度でエンディングを迎え手軽に遊べる作品になっている。, 最近新しい家に引っ越して来た中学生の少女。午後6時に学校から帰宅した少女は母が居ると思い「ただいま」と声を掛ける。しかし、その家には誰も居らず、少女を出迎えたのは不可思議な現象であった…, というストーリーがバックボーンとして存在し、プレイヤーは少女を操作し物語を進めていく。VHS風のグラフィックが特徴的で、まるでプレイヤーがビデオテープを再生し見ている感覚を覚え、不気味さと恐怖がより煽られる。, 家の中は静まりかえっていた。部屋を見て回る少女だが、なぜか各部屋には鍵がかかっていた。空いている部屋が無いか確認していると、何処からともなく鍵の開く音とドアの開く音が聞こえて来る。, 逆さまになったリビングの家具、居ないはずの猫の鳴き声、床を走り回る足音、様々な出来事を体験する少女は親の部屋で鍵付の箱を見つける。そしてノートに書かれた5つの場所。鍵の暗証番号のヒントになると、5つの場所を見て回りながら5桁の番号を調べて行く。, そして、わかった暗証番号で鍵を開けた箱の中には、1通のメモが入っていた。その内容は「借金」について書かれていた。, まさか自分の家族が借金していた事とは知らなかった少女は、動揺しながらも家の中を彷徨う。そしてドアの開いた部屋が目に入る…今までは鍵が掛かっていたのだが…, 今まで開かなかった一室のドアが開いており、その中で自身の母親が首を吊っている所を目撃してしまう。血の涙を流しながら亡くなっている母の姿を見て、少女は涙を流し声を上げるのだった…, 母親の側に置いてった1通の手紙、それを手に取ると視界は暗転する。そして4時間経過した後の物語から開始される。, そこはとある山道、辺りは暗く静寂に包まれていた。少女は山道を上って行き、ある神社に到着する…, 人の気配のしない神社の中には、一つの椅子と先が輪になったロープが天井から垂れ下がっていた。, 母親がロープにより吊られている姿に違和感がある事(ロープの輪っか部分に手を掛けている点)から自分の意志ではない事が読み取れる。少女の家族は、この家に引っ越して間がない事からも、母親の最後の姿に自身の意思が介在していない事はほぼ確定。, そして母親のメモと思われる物を見ようとした瞬間に視界が暗転、そして4時間経過する点。作中であれだけ独り言を言っていた主人公の少女が、4時間後から一言も喋らない事から、エンディング前にプレイヤーが操作する人物は少女でない可能性がある事。, 借金苦により精神が疲弊していた母親と、その母親の最後に深い精神的疲労を負った少女。この2人の心の隙を突き取り憑いた霊が、2人を亡きものにし、魂を抜き取ったという解釈。, 上記で述べた2つの考察ポイント。そしてもう1つのポイントとして、メタ的な所を切り口とした制作者の兄弟がアメリカ育ちだという点。, 海外では悪魔が人間の魂と取る時に、対象者の精神を追い詰め自暴自棄にさせ、その弱った精神を惑わし魂を悪魔に与える事を承諾させる(すなわち命を与える)という話がある。, この3つのポイントから導き出される仮説が、和風ホラーに海外の悪魔の魂を奪う方法を重ね合わせて制作された可能性が考えられる…のだが…, 和風ホラーとしての家に誰もいない不気味な雰囲気は良く表現されおり、和風ホラーにふさわしい「想像する恐怖」を感じさせてくれる。, 考察で述べた可能性もあるが、あくまで一個人の考えに過ぎず、公式な説明があるわけでもないため物語の不可解さは不明なままだ。, 「[わたブログ]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」, ヤンデレを選んで逃げ…ホラーゲーム【YANDERE NO SUTOKA】の紹介や感想. このノイズフィルターが舞台と雰囲気に非常にマッチしており、よりレトロな世界観でプレイヤーの恐怖心を掻き立てる。 Copyright © 2018-2020 ソロジン(ポンコツさん太の「そろそろ本気で史上最高のクソゲー『人生』を攻略しようじゃないか」) All Rights Reserved.