いよいよサビ塗装の時がやって来ました. 塗装したては大変綺麗なのですが、マフラー自体に出ているサビの上から 塗装されるため、塗装の中(下)でサビがどんどん進行し、 結果的にサビがまた浮いてきてしまう状態になってしま … 錆びの上から塗装するとどうなりますか? Error: API requests are being delayed for this account. ボディーがサビてくれば、嫌でも目につくのですぐに対処できますが、車のアンダーフロアはそうは行きません!, ヒドくなれば、車に穴が開いたり、マフラーが落ちたりなど・・。修理代が膨大になりそうです。, メーカーが車を作る時に、下回りに塗布するものも、このアンダーコートが多く、錆止め効果としては期待ができます。, 普通の塗装では固いものが当たれば剥がれますが、このアンダーコートは皮膜が厚く、剥がれにくいので効果があるんですね〜(^o^), アンダーフロアにシャーシブラックすることでの錆止めも良いですが、僕的にドレスアップ効果もあると思っています。笑, 特に軽自動車などの足回りは塗装があまりキレイでは無いので、ブラックに塗装するとシマって見えますよ!, また、タイヤハウスに塗装すると、高い車高もそこまで目立たなくなるのも良いですね〜。, 一方水性の場合、下地処理(洗浄や脱脂など)が甘いと、すぐに剥がれたりするので注意が必要です・・, その赤錆を強制的に酸化させる事で『黒錆』に変化させるのが目的ってわけですね〜(^^), 黒錆になれば、酸素や水の影響を受けにくいので、錆の進行をしっかりガードしてくれるってわけです。, 錆転換剤を使うならシャーシブラックの油性とは反対で、『水性タイプがおすすめ』になります。, 油性タイプは表面にしか行き届かないことが多く、施工してる最中の匂いも気になります。油性は有害ですしね〜。, また、塗装が完全に乾燥したら、上から別の塗料をスプレー出来るので、好みの色に仕上げる事も可能になります。, 出来るのであれば、錆びてる部分のみに『錆転換剤』を塗っておいて、全体を『シャーシブラック』で仕上げる!みたいな感じでしょうか?, これであれば、錆転換剤とスプレー缶2〜3本あれば十分と思うので、5000円以下で施工出来ますよ(^^), 僕的に下回りが濡れてなければ、そのまま施工しちゃいそうですが、正しい手順は以下の通りになります。, あと、大きなゴミや油分がついてたら、塗装が剥がれやすくなりますし、水分の上から塗装するのもいけません!, DIYで錆止め施工するのは簡単なんですが、何より前準備が大変って事になりますね(*´ω`*), 相当に悪い環境で運転してない限り、下回りが錆だらけになる人は少ないのが正直なところです。, 少しの錆でも気になったり、車に長く乗りたいと考えるならば、自分もしくは業者でやってもらうのも良いですね!, 嫁の車(日産:モコ)をディーラーの査定に出したら、「下取り10万円です・・」と言われ、どうしても納得できず、無料の車一括査定に申し込んだ結果、約38万円で売ることができました!!, 申し込みした『ナビクル車査定』では、最大10社への査定依頼が同時にできて、高額査定になりやすいと評判も良かったのでオススメです!, と思ってるあなたのために、一括査定について簡単にまとめました。メリットやデメリットについてもう少し詳しく解説していますよ。, また、安心・高額買取を基準に一括査定サイトのランキングも作りましたので参考にどうぞ!, このブログでは、車のメンテナンスやドレスアップに関する記事やお役立ち情報などをアップしていきます。, 一方的な情報公開だけでなく身近に感じてもらいたいので シェアベースマガジン(SHAREBASE magazine) /地域活性化「シェアベースプロジェクト」の情報ウェブメディア. New posts will not be retrieved. 外壁の塗装を終えると同時に、玄関にかかるサビたトタン屋根が目立つようになってきました。これはちょっとカッコ悪いので、高所作業に腰が引けながらもトライしていきます!, この写真は、2017年の夏頃にドローンで空撮した屋根の写真です。瓦になっている部分とトタンになっている部分がありますが、瓦の部分は比較的新しく、玄関部にかかるトタンの部分は劣化が激しくサビが目立つ状態になっています。, 冬場は瓦の大屋根から落ちて来た雪がこの部分に落ちて来ます。今回は、外壁を塗り終えた後に余計に目立ってしまうトタンの部分を塗装していきます。傾斜とトタンという素材のおかげで雪が落ちやすくなっていますが、その分屋根は滑りやすく、傾斜もあるので少々危険。。。1人の作業だと危ないので、2人組になって作業開始です。, 塗装のペンキを塗る前に、トタン屋根のおおまかな汚れや剥がれを取り除いていきます。塗装が剥がれている所を整えたり、サビている部分の表面を整えるように削るなどして塗装の下準備に入ります。, 意外と使えたのがデッキブラシ、柄も長いので使いやすく、塗装の微妙な剥がれ部分も傷を付けることなく下地を掃除できました。, 用意したのはこちらのペンキ。油性の「アクリルトタンα」です。ここ最近は内装や外壁など木材に対する塗装が多かったので、水性の塗装材料を使う事が多かったのですが、久しぶりの油性塗料の出番です。, 心配していたサビの上からの塗装ですが、「サビの上からでも塗れる!」というお墨付きの商品、仕上がりが楽しみです! 今日は戦車のサビ塗装(錆塗装)を初心者でもそれっぽく出来るようにする方法をご紹介します。戦車の場合、とくに排気管(マフラー)、エンジンルーム周りがサビっぽくなるようで、我々ペーペーとしてそれっぽく作り 板金塗装屋さんは、「大丈夫でしょう」と言ってたけど。 先月末、マフラーのテールの溶接部分に生じたサビに、この赤サビ転換防錆剤を塗っておいたが、特に変化は無く、今回、その上から耐熱塗料を塗っておいた。 サビの上から直接塗れる、トタン用の高光沢塗料です。 1回塗りで仕上がりますので作業性が抜群です。 特殊強力防サビ剤がサビの進行を抑え、長期間素材をサビから保護します。 特殊アクリル樹脂の採用で耐候性が抜群です。 地域活性化「SHARE BASE PROJECT(シェアベースプロジェクト)」の公式ポータルサイト公開!! 藤野北、藤野、南が丘交差点直進、八幡交差点を右折すぐ. マフラー全体が錆び付いてきたので、車検のついでに塗装してもらうことにしました。 シルバーの塗装です。 マフラーの耐熱・防錆塗装は5,400円でした。 特にひどかったのは、マフラーの接続部分です。 まあ、何もせず19年も使ったら、こんな感じでしょう。 さび落とし,錆止めが困難な時に、錆止め塗料,錆転換剤をお探しの方に、大変な錆取りが不要でサビに直接塗装ができます。鉄部、トタン、亜鉛メッキ、車両、タンク、塩害部、農機具、立体駐車場等のしつこいサビを逃さず根こそぎ封じ込みサビの進行を止めます。 足回りの塗装が完了したので、次は排気マフラーの塗装に移っていきます。 今回は排気の熱により酸化して錆が発生したような質感に仕上げていきたいと思います。 履帯に使った水性アクリル塗料で基本色塗装 There may be an issue with the Instagram access token that you are using. その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。, シェアベースプロジェクトは、『観光』『産業』『福祉』の3軸で地域が活性化していく事を目指し、様々な取り組みを行なっている株式会社SATORUのプロジェクトです。. マフラーは上側を塗るには一旦取り外してからでないと濡れません。 バンパーの裏側も意外と錆びやすいことは車の構造上仕方ありまえんね しっかり新車の内に防錆処理をしておくとさらに防錆効果は高い … 車の下回りの錆って怖いですよね? ボディーがサビてくれば、嫌でも目につくのですぐに対処できますが、車のアンダーフロアはそうは行きません! ヒドくなれば、車に穴が開いたり、マフラーが落ちたりなど・・。修理代が膨大になりそう・・・ 【記事のリクエストや質問も受付けています。】 Error: API requests are being delayed. Copyright ©  シェアベースマガジン(SHAREBASE magazine) /地域活性化「シェアベースプロジェクト」の情報ウェブメディア All rights reserved. FAX.0767-57-3041, 羽咋・中能登方面より国道159号線(東周り)経由