ディズニーランドの人気アトラクションランキングを大発表!待ち時間や口コミなどを参考にして、人気のアトラクションベスト15を作成しました。アトラクションを効率よく回れるおすすめコースもご紹介していますよ♪ 2019年現在で、ディズニーランドはフロリダとアナハイム(アメリカ)、香港、上海、パリ、日本と5か国6箇所に存在, 基本的に4つのテーマパークに分かれており、その面積規模は東京ディズニーランドの50倍以上. ディズニーランド(アナハイム) スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス ★★★★★ 5.00 (11 件) 2020年1月17日オープン. 世界のディズニーランドおすすめランキング . 上海ディズニーランドは、2016年にオープンしたばかりで、世界の中で最も新しいディズニーランドです。 最新技術を使った迫力のあるアトラクションが多く、オリジナルのアトラクションもたくさんあるので、人気が上がっていくと思われます。 Voyagin スタッフ. Voyaginは、楽天株式会社が運営するアクティビティ予約サイト。世界各国3,500以上のオプショナルツアーやチケットを提供していて、現在までに130万人以上にご利用いただいています。, 日本でもお馴染み、そして世界で最も有名なテーマパーク「ディズニーランド(ディズニーパーク)」。あなたはそんなディズニーランドが世界に何箇所あるかご存知でしょうか?, この記事では、世界にあるディズニーパークの見所や特徴を紹介します!海外のディズニーランドを体験してこそ、真のディズニーファン。いつか訪ねられるよう、イメージを膨らませましょう。, まずはお馴染み、千葉県浦安市にある東京ディズニーリゾート。日本人なら、誰もが一度は訪ねた経験があるであろう夢の国ですね。, 東京ディズニーリゾートは、主に2つのパーク「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」で構成されています。それ以前はアメリカにしか無かったディズニーランドですが、初めての海外進出が日本であったというのは少し嬉しい気もしますね。, TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿 – 2018年 5月月27日午後8時38分PDT, ディズニーランドといえば、やはりシンデレラ城を連想する人が多いのではないでしょうか?, 東京ディズニーランドのアイコンともなっているシンデレラ城は、元祖ディズニーランドのフロリダと東京にしかありません。キュートなシンデレラ城との写真撮影は、日本に住んでいるからこそ、実現できるんです。, TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿 – 2020年 2月月17日午前1時41分PST, シーならではの世界観の中で、「タワー・オブ・テラー」や「海底2万マイル」といった人気アトラクションを楽しめるのもここならでは。ディズニーランドだけに気を取られず、ディズニーシーも見逃せません。, Disney&USJ CH(@disneyusj_ch)がシェアした投稿 – 2020年 7月月1日午後4時41分PDT, 東京ディズニーリゾートの魅力は、アトラクションだけではありません。キャストの皆さんの表現力の高さも、世界屈指のものを誇っています。, 清掃をしているかと思いきや、素敵なミッキーの絵を描いてくれたり、1つ1つの動きや言葉にディズニーへの愛を感じられることでしょう。ここまで私たちを楽しませてくれるキャストの皆さんは、世界でも日本がトップクラスです。, 続いては、アメリカのカリフォルニア州に位置するディズニーランド・リゾート。カリフォルニアは、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドもあるので、テーマパーク好きの聖地といっても過言ではありませんね…。, ディズニーランド・リゾートもまた、2つのパーク「ディズニーランド」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」で構成されています。1955年に誕生した、世界初のディズニーランド、つまり元祖ディズニーランドがこちらになります。, Disneyland(@disneyland)がシェアした投稿 – 2020年 2月月8日午前10時05分PST, 元祖ディズニーランドのアイコン的な存在となっているのが、こちらのミッキーのファンウィールです。見た目は普通の観覧車でどこかレトロな雰囲気を感じさせるのですが、実際に乗ってみるとちょっとした絶叫ジェットコースター以上に怖かったり…。, Disneyland(@disneyland)がシェアした投稿 – 2020年 9月月9日午後2時38分PDT, 2012年に新しく誕生した「カーズランド」。中でも特に「ラジエーター・スプリングス・レーサー」は、カーズの世界観をそのままに表現した、大人気のアトラクションとなりました。, Disneyland(@disneyland)がシェアした投稿 – 2019年12月月10日午後12時34分PST, なんといってもエンターテインメントの本場、アメリカです。極め付けはナイトショー「ワールド・オブ・カラー」でしょう。このショーを見るためだけに、アメリカを訪れても過言でないと思えるほどに、ダイナミックな演出を間近に体感することができます。, 続いては、アメリカのフロリダ州に位置するウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート。こちらが世界最大規模のテーマパークリゾートであり(敷地面積はなんと東京の60倍以上)、それゆえに世界のディズニーリゾートの中でも最大来客数を誇っています。, 敷地内には、4つのディズニーパークに、2つのウォーターパーク、もちろんホテルやゴルフ場も多数。アメリカのエンターテインメントの全てを詰め込んだような夢の場所です。, Walt Disney World(@waltdisneyworld)がシェアした投稿 – 2019年11月月2日午後12時00分PDT, ディズニー・アニマル・キングダムは、世界のディズニーパークの中で、唯一「動物の王国」をコンセプトとしたパークです。アバターをモチーフにした人気アトラクション「アバター・フライト・オブ・パッセージ」や、自然に近い形で生活する動物たちなどに出会えることができます。, Walt Disney World(@waltdisneyworld)がシェアした投稿 – 2020年10月月5日午後4時59分PDT, エプコットは、未来都市「フューチャー・ワールド」と、各国のパビリオンが並ぶ「ワールド・ショーケース」に分かれたパーク。メタリックな銀色の球体、スペースシップ・アースがシンボルです。どこから未来を感じさせる、テクノロジーを活用した演出やアトラクションがたくさん!, Walt Disney World(@waltdisneyworld)がシェアした投稿 – 2020年 1月月22日午後12時00分PST, マジックキングダムパークは、魔法の王国をコンセプトにしたウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの最初のテーマパーク。シンデレラ城を始めとして、東京ディズニーランドに近い「これぞ!ディズニーランド」といったパークです。日本との違いを楽しむのも楽しいですよ!, 続いては、ヨーロッパにある唯一のディズニーパーク「ディズニーランド・パリ」!その名の通り、フランスのパリ郊外に位置していて、「ディズニーランド パーク」「ウォルトディズニースタジオパーク 」の2パークで成り立っています。両者ともに、東京にはない限定アトラクションが多数ありますよ!, ロマンチックなパリの雰囲気も借りて、より一層ファンタジーを満喫できるパークとなっています。, Where Magic Gets Real ✨(@disneylandparis)がシェアした投稿 – 2020年 7月月17日午前2時18分PDT, ディズニーランド パリのお城は「眠れる森の美女」。東京の「シンデレラ城」とはまた一味違った、ピンク色のキュートなお城となっています。, お城の2階にはオーロラ姫のギャラリーがあり、眠れる森の美女のストーリーをたどることができます!お城の外装も内装もかわいいので、写真映えが◎, Where Magic Gets Real ✨(@disneylandparis)がシェアした投稿 – 2020年 8月月11日午前5時23分PDT, ディズニーランドパークのおすすめは、「アリスの不思議なラビリンス」という迷路アトラクション。アリスの世界に迷い込んだような体験ができるんです!世界でも上海とパリのディズニー限定です。, 一方、ウォルトディズニースタジオパークは、レミーのおいしいレストランなど、日本では味わえない映画の本場パリを舞台とした限定エリアを体験できますよ♪, 香港ディズニーランド・リゾートは、日本から大変アクセスしやすいアジアのディズニーパークです。香港国際空港からもとても近いので、気軽に立ち寄ることができるのもポイント!, Hong Kong Disneyland(@hkdisneyland)がシェアした投稿 – 2018年 1月月24日午前2時46分PST, 香港ディズニーランドには、鉄板アトラクションはもちろん、世界でここでしか楽しめないアトラクションもいくつかあります。, 例えば、人気アトラクションの1つ「ビッググリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」は、トロッコ型のコースターで鉱山を駆け抜ける爽快なスポットです。, 他にもスターウォーズやトイストーリーをテーマにした限定アトラクションが多数あります。日本との違いを体感するためにも要チェックですよ!, Hong Kong Disneyland(@hkdisneyland)がシェアした投稿 – 2020年10月月14日午後9時00分PDT, 香港ディズニーランドは、世界のディズニーランドの中でも、とりわけキャラクターグリーティングに力をいれています。, 日本ではキャラクターグリーティングのために、人気アトラクションと同じくらい並ぶ必要があったりしますが、香港ディズニーランドは超スムーズにキャラクターと写真が撮れるんです。, さらには日本のように撮影枚数に制限がなかったり、ほとんどのキャラクターからサインがもらえたりと、日本以上に”おもてなし”してくれますよ!, 香港ディズニーランドは、香港空港からタクシーで20分ほど、香港市内から地下鉄で1時間弱で簡単にアクセスすることができます。, また、人気アトラクションであっても、ほとんど列に並んで待つ必要がありません。土日の午後の時間でも1時間待つことはほとんどないですね。, もちろんファストパスの使用もできるので、あまり並ばずにサクサクとアトラクションを楽しみたい人には最高のスポットです!, 最後は、中国にある上海ディズニーリゾートです。2016年にできた比較的新しいディズニーパークで、距離的には日本から最も近いディズニーパークとなります。, 上海ディズニーランドは、1つのディズニーパークとしては世界最大。インターネットの制限や、言語の問題から少しハードルは高いかもしれませんが、中国らしく大胆な演出が特徴となっていて、日本とはまた違った感覚を味わうことができることでしょう。, Shanghai Disney Resort(@shanghaidisneyresort)がシェアした投稿 – 2019年 6月月21日午前2時13分PDT, 上海ディズニーランドのシンボルともなっている、エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルは、高さ60mと世界最大の大きさを誇ります。とにかく大きい!, 他のディズニーパークのように「眠れる森の美女の城」や「シンデレラ城」などといった固定の城ではなく、「全てのディズニープリンセスが集まる魔法の城」というコンセプトで作られているのが特徴です。, Shanghai Disney Resort(@shanghaidisneyresort)がシェアした投稿 – 2020年 1月月19日午前1時56分PST, ディズニーランドといえば、西洋的な建物やコスチュームがイメージされがちですが、上海ディズニーランドには中国風の建物やコスチュームを着ていることも。こちらは中国でしかみることのできない、とても貴重なミッキーですね!, ディズニーランドはもちろん、中国らしさを感じられるのが上海ディズニーランドのポイントと言えそうです。, 東京ディズニーリゾートに何度も通うのも良いですが、海外ディズニーにも挑戦してみたくはありませんか?日本にはないアトラクションもありますし、各ディズニーパークごとに限定アトラクションもありますよ!, Voyaginでは、ディズニーランドのお得なチケットを取り扱っています。今度のお休みは思い切って、世界のディズニーを楽しみ尽くしましょう。, 私たち楽天の旅行サービスVoyaginでは、ディズニーランドのチケットを簡単にお求めできます。, 楽天グループのVoyagin(ボヤジン)です。アジア・ヨーロッパを中心に、旅をもっと楽しくする人気チケット・ユニークな現地ツアーを掲載中!公式LINE@でも限定クーポンなどを配信中!, Voyaginブログは、楽天グループのVoyagin(ボヤジン)が運営するブログです。アジア・ヨーロッパを中心に、旅をもっと楽しくする人気チケット・ユニークな現地ツアーを紹介!旅好きスタッフが旅行に役立つTipsをシェアします。公式LINE@でも限定クーポンなどを配信中!, ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園の体験イベント&アクティビティ5選 – Voyagin(ボヤジン), 沖縄「青の洞窟」シュノーケリング&ダイビングツアー10選【冬でも可】– Voyagin(ボヤジン), TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿, Walt Disney World(@waltdisneyworld)がシェアした投稿, Where Magic Gets Real ✨(@disneylandparis)がシェアした投稿, Hong Kong Disneyland(@hkdisneyland)がシェアした投稿, Shanghai Disney Resort(@shanghaidisneyresort)がシェアした投稿. 8人乗りのライドに乗って、スター・デストロイヤーのハンガーベイでのバトルに参加しよう。ファースト・オーダーとレジスタンスの壮絶な戦いに巻き込まれる、かつてないスケールのアトラクションです。スタンバイ... ジャック・スパロウ船長と一緒にデイヴィ・ジョーンズの貴重な宝を盗む冒険へ出発!新ライドシステムや最先端のプロジェクションマッピング、ロボット技術などによって、これまでにないスリリングな航海を体験で... 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにしたフリーフォール型アトラクション。コレクターのタニリーア・ティヴァンの要塞が舞台で、銀河で集めたコレクションも展示。タワー・オブ・テラーをリニ... 映画『カーズ』の世界を体験できる、世界にここだけの大型アトラクション。広大なオーナメント・バレーではレーシングも楽しめます。2018年6月にファストパス発券所が(マップB)に移動しました。, 映画『アバター』に登場したバンシーの背中に乗って、惑星パンドラの上空を飛ぶスリリングなライドアトラクション。2017年5月27日オープン。, 香港版のビッグサンダーマウンテン。トロッコに乗ってグリズリーベアが住む鉱山を駆け抜けよう。最新のコースター技術が随所に導入されています。シングルライダー対応。, ディズニーキャラクターのお絵かき教室。参加無料。30分ごとに開催されており、最終回は閉園時間の30分前に開始。詳しい時間と内容は「ディズニー・アニメーション」の入口の看板に掲載されています。, 世界最高峰エベレストをトロッコ列車で疾走する大人気ローラーコースター。巨大な雪男イエティに襲われるかも!?最高時速は80km/h。待ち時間の目安は10~60分。身長112cm以上。シングルライダー対応。, ラフティング・ボートに乗って岩山を下る激流ライド。かなり濡れるので注意。手荷物は一定時間無料のロッカー(マップC)に入れましょう。ファストパス発券所はスタンバイ入口横(マップB)にあります。. 【海外ディズニー】アトラクションの世界ランキング 2020. さて、いよいよ次の章から「世界のディズニーランドおすすめランキング」と題して、世界のおすすめのディズニーランドをご紹介していきます。ぜひご参考にしてみて下さい! 第6位:上海ディズニーランド. 世界のテーマパークの入場者数ランキングを大調査!Themed Entertainment Associationが発表している2019年の最新入場者数ランキングTOP20を紹介しちゃいます♪東京ディズニーリゾートやUSJはいったい何位にランクインしているのでしょうか?ぜひご覧ください♡ 今回は「世界のディズニーランドの一覧とおすすめランキング!広さや入場者数は?」と題し、世界のディズニーランドにピックアップした上で、それぞれの広さ・規模・入場者数などについて多角的にご紹介していきます。, 現在においてディズニーランドは世界で6か国にあるとされています。それぞれの国特有の文化をオリジナルテイストにした上で、その国特有のディズニーランドの特徴が見られるところも大きな特典となるでしょう。, 今回は世界のディズニーランドだからこそ楽しめるあらゆる魅力をはじめ、どれくらい人気を集めているのかについて規模の広さ・入場者数から見ていきたいと思いますので、ぜひご参考にしてみて下さい!, 2019年現在で、ディズニーランドはフロリダとアナハイム(アメリカ)、香港、上海、パリ、日本と5か国6箇所に存在しています。, もともとディズニーランドはイリノイ州出身のウォルト・ディズニーによって創業されたテーマパークで、1923年の時点ではベンチくらいしかなかった公園規模の施設から、1950年以降において瞬く間に企業成長した夢の楽園に変わりました。, 実際に「ディズニーランド」と名付けられたのは1954年で、この現在では超有名な名前をもって世界に大々的に売り出して行こうと発信したのが、ディズニーランドのそもそもの歴史として知られています。, ディズニーランドと言えばすでに「現在のテーマパークの姿」として大人気のイメージが非常に強いですが、1950以前まではそれほど大きなテーマパークとしての人気は誇っておらず、成長したのは比較的最近のことだとされます。, つまり、それだけ企業成長の早いテーマパークとして人気を集めている結果となり、入れ替わるアトラクションも非常に柔軟な魅力がすぐに取り入れられる傾向にあります。, さて、いよいよ次の章から「世界のディズニーランドおすすめランキング」と題して、世界のおすすめのディズニーランドをご紹介していきます。ぜひご参考にしてみて下さい!, 上海ディズニーランドは2016年にオープンしたばかりの世界で最も新しいディズニーランドで、そのためアトラクションやテーマパークそのものの内容・環境・セキュリティ確保の面でも、各ディズニーランドのいいとこ取りをした大きなメリットが見られます。, その人気も新出のテーマパークとしてはかなりのもので、2016年度(初年度)の入場者数では560万人を記録し、その場合でも大迫力のアトラクションの数々がオリジナルテイストを含む形でもはや大御所の人気に位置づけました。, その中でも特徴的なのは、ディズニーランドのちょうど中央に位置する〝上海ディズニーランドのお城〟が世界の各ディズニーランドで登場するプリンセスが大集合するという、特定のプリンセスだけのお城だけではない点に見られます。, つまり、それだけ世界規模のアトラクションの規模の高さを誇るテーマパークとなる上で、夢の国の魅力を最大限に発揮しているので、誰が行っても十分楽しめる内容になるでしょう。, ただ、レビュー記事などを見てもわかりますが、少々園内でのマナーに欠けてしまう状況も目立つため、夢の国の魅力がそれによって半減してしまう場合もあるようです。, この香港ディズニーランドでの魅力となるのは何と言っても「各ディズニーキャラクターが画期的に動き回る」という点と、アトラクション内容が非常に充実している点に見られるでしょう。, また香港ならではの食べ物の美味しさを園内で満喫できる利点・魅力もあげられ、1日でディズニーランドそのものを満喫するという点では、誰にとっても大きな特典が得られます。, ただし、パーク面積そのものが東京ディズニーランドの約半分程度しかない点と、そのぶんアトラクション数が少ないという残念な点が見られるため、「たくさんのアトラクションに魅了されたい」という人にとってその魅力は半減するでしょうか。, しかし入場者数を見ると年々増えている傾向に見られ、2018年度の入場者数では680万人を記録しています。, 「眠れる森の美女のお城」や「トイストーリーランド」といった定番のメニューはしっかり魅力を控えているので、純粋にディズニーランドそのものを楽しもうという人にとっては特典高です。, さて、次にご紹介するのは日本でも長年おなじみのテーマパークのメッカ「東京ディズニーランド」です。, 東京ディズニーランドの魅力を追う場合には〝世界規模でのディズニーランド人気〟を見てもわかるように、年間の入場者数にその成果が十分溢れ出ています。, 2016年度の入場者数では「1,654万人」と圧倒的人気を見せつけており、ディズニーランド・パリや香港ディズニーランドなどに比べてもその人気は非常に〝大〟と言われるものにあるでしょう。, 東京ディズニーランドは周知のとおりにディズニーランドとシーに分かれており、主にディズニーランドでは乗り物アトラクション、ディズニーシーでは観劇アトラクションといった「2つのアトラクションの楽しみ方」ができるのも魅力の1つでしょう。, 東京ディズニーランドのシンボルとも言える「シンデレラ城」の人気も、従来の歴史から見て不動のものとされます。, さらに今後のアトラクション人気を支えるためのオリジナルテイストを加えたアトラクションは、子供から大人までが楽しめる完全無欠の魅力となるでしょう。, 最も優雅で、きれいな壮観を楽しめると言われる「ディズニーランド・パリ」のご紹介です。, ここでは高さ約45mの「世界のディズニーランドのお城の中」で最も美しいとされる「眠れる森の美女のお城」がモチーフとされ、その壮大な様たるやピンクと白を基調にした圧巻のスケールを見せつけてくれます。, お城の色彩・建物の縁取りはさることながら、各アトラクションの〝魅せるテイスト〟が満点の「フランス(パリ)テイストなディズニーランド」になりますので、それだけで一見の価値アリでしょう。, ですが入場者数は下降気味で、2015年度の入場者数では1,036万人でしたが、2016年度には840万人に減少しています。それでもアトラクションの魅力は健在と言えるでしょう。, パリには他のランドにはない「レミーのおいしいレストラン」や「スペースマウンテン・ミッション2」などがあり、日本のものよりもスピード感をはじめ、フランスのディズニーランド独自のパフォーマンスを演出してくれます。, カリフォルニア州アナハイムをその所在地とする「カリフォルニアディズニーランド・リゾート」ですが、このディズニーランドは世界的に見ても最大とされる人気を誇ります。, 日本(東京)から約10時間ほどかけてアクセスできるテーマパークになりますが、費用から見れば最安値で260ドル程度となるので、比較的、安価で行ける場所となるでしょう。, 敷地面積は37万m2となり、この数字は東京ディズニーランドの約110倍ほどの面積を誇ることになります。, そして気になる入場者数ですが、これは主にディズニーランドそのものへの入場者数と言うよりも各テーマパークへの入場者数という形で算出されるため、その点で言えば950万人から1,790万人前後入場者が年間で見られています。, この入場者数の点では東京ディズニーランドのほうがかなり多く見られており、年間で移り変わるアトラクション人気やディズニーショップの需要度などを含め、訪れる人のニーズによって大きく変動する見込みが立てられます。, その規模の大きさから「5日でも回り切れない」というほどの巨大な面積を誇るテーマパークになりますので、一生の内にぜひ一度は行ってみたいテーマパークになるでしょう。, ディズニーランドの創始者である、ウォルト・ディズニーがそのランドのモチーフとされた人気ランキング第1位「ウォルトディズニーワールドリゾート」です(フロリダオーランド所在)。, 2016年の入場者数はなんと2,040万人と最多を誇り、他の国のディズニーランドとは次元が違う規模の大きさを誇ります。, 中でもとくに魅力的なのは、そのランドの敷地面積が世界最大となる点です。日本と比べても比較にならないほどの大きさで、すべてのアトラクションをまわるのに1週間程度は掛かるでしょうか。, 基本的に4つのテーマパークに分かれており、その面積規模は東京ディズニーランドの50倍以上と言われ破格です。, さらに20以上のリゾートホテルや雄大なショッピングエリアも隣接されており、まさに子供から大人まで楽しめる〝夢の国〟となるでしょう。, 今回は「世界のディズニーランドのおすすめランキング」をテーマに、世界各国で見られるその国独自のディズニーランドの魅力を多角的にご紹介してきました。, ディズニーランドと言えば日本人にとって「東京ディズニーランド」の1つが有名になるでしょうが、世界にはまだまだたくさんのディズニーランドがあります。, さらにUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のように、ディズニーランドに匹敵する規模の大きなテーマパークも世界各国に実在しているので、それぞれのランド・パークの魅力を事前に調べておくのも一興となるでしょう。, 基本的にディズニーランドはその規模の大きさ・アトラクションの魅力によって不動の人気が集まりますが、中にはそのランドに隣接したオプション的な施設の特典も視野に含まれます。, いろいろなテーマパークの楽しみ方・活用法をサーチしておき、ぜひ自分にとって満足のいく利用を心掛けておきましょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.